2009年 06月 29日
初めての沢登り・大滝沢 ~ 2009年6月28日
28日は50歳にして生まれて初めての沢登り体験。
沢登りする沢は大滝沢といい吾妻山系の東大巓に源を発する沢だ。
比較的登りやすい初心者向けの沢とのことだが、総勢10名のパーティーのうち初めてなのはオイラの他に大学生が1名だけ。

沢を歩くのは理屈抜きに楽しい。
決まった道があるわけでなく、岩に張り付いたり水の中に入ったり状況の応じて変化する。
滑りやすい所ではロープを張って安全確保をしたり、流木を利用して登ったり。
越すのが無理なところは高巻いて迂回したり。
始めのうちはおっかなびっくりで歩いていたが、だんだん勝手がわかってくる。
岩の小さな凸凹に体重を乗せてよじ登っていく。

水はまだまだ冷たかった。
長い時間使っていると凍えそうだ。
それにしても美しい。
変化に富んだ景観と流れる水のきらめきがオイラの目を奪う。
今までこういう世界を知らなかったとは損をしたなあ~(笑)

f0170180_731209.jpg




ロープ確保して滝を登る
f0170180_734179.jpg


落差100mといわれる大滝
f0170180_7351564.jpg


人がいる(右下方)とスケール感がわかる
夏と冬に直登した猛者がいると聞きビックリ
f0170180_7372911.jpg


近くではヒメサユリが満開
f0170180_740950.jpg


ナメを歩く
f0170180_7414785.jpg


小滝の上で
f0170180_7423241.jpg


ここは滑りやすかった
4人が先に登り、後の人達をロープ確保して登った
f0170180_746988.jpg


流水がスダレ状に流れるナメの先に巨岩があった
f0170180_748289.jpg


この日の最終ポイント「ヒョングリの滝」
ここからさらに2時間ほどで源頭に至るらしい
f0170180_7541883.jpg


帰りは登山道に登り上げてから下り、幕川温泉に出て終了
ひと風呂浴び汗を流して帰った
f0170180_7552181.jpg


by torasan-819 | 2009-06-29 07:57 | 沢登り | Comments(6)
Commented by lc4adv at 2009-06-29 09:26
うううう、行きたくなって来たぁ。凄い滝ですね。
自分は横浜に転勤してた頃、丹沢とかの沢やってまして、東北の沢は本格的に行ってないんです。
山岳会に入るしかないかな? 
Commented by torasan-819 at 2009-06-29 12:23
lc4advさん
ほたほら~行きたいでしょ行きたいでしょ(笑)
そんなに難しくない沢なら数人で組んで行ってみませんか?
二口か船形あたりはどうかな?
シャワークライミングやりましょう!
Commented by lc4adv at 2009-06-29 12:53
やりますかぁ。その前にヘルメット、フェルト底の地下足袋か靴買わないと。
実は来週半ばから北海道遠征の予定です。8月であれば何時でも大丈夫です。
Commented by utinopetika2 at 2009-06-29 19:35
いや~凄いスケール。
しかもナメ床。
こりゃ素晴らしいですね。
巨大な滝もトップロープだったらなぁ~。
Commented by torasan-819 at 2009-06-29 22:27
lc4advさん
そうですね~最低限の装備は必要ですね。
沢でのグリップはワラジが最強ですが入手困難ですからフェルト底で代用です。
北海道楽しんできてください。
来月は沢で遊びましょう。
Commented by torasan-819 at 2009-06-29 22:31
utinopetika2さん
オイラもこんな大きな滝があるとは知りませんでした。
行ってみてビックリです。
沢を遡行しなくても登山道からこの大滝への枝道を下れば行くことができます。
是非行ってみられることをお勧めします。


<< 大滝沢(動画編)      今朝の不忘山 ~ 2009年6... >>