2009年 10月 09日
オヤジでもできる?ボルダリング
今日は仙台にあるビーナッツというクライミングジムでボルダリング(の真似事)をやってきた。
ボルダリング(Bouldering)とは「フリークライミングの一種で2mから4m程度の岩や人口壁を確保無しで登るスポーツ」ということだ。
必要な道具はクライミングシューズくらいなもので、非常にシンプルなスポーツだ。
実際にやってみると、オイラの場合どうしても腕力に頼りがちになってしまう。
しかしそれではすぐに腕がパンパンになって登れなくなる。
なかなか難しいがそれがまた面白い。
若者がほとんどのボルダリングだがオヤジがやってもいいと思う。
いやオヤジこそやるべきだ(ととりあえず言い切ってみる)。
日々少しずつだが低下していく身体機能をなるべく長く維持するため、中高年にこそ全身運動のボルダリングはいいかもしれない。
ちなみに画像に写っているのはオイラではありません(笑)
f0170180_23491983.jpg


by torasan-819 | 2009-10-09 23:50 | その他 | Comments(2)
Commented by 加ト幹事長 at 2009-10-10 19:32 x
トラさん、本日は不忘山での思いがけない出会い嬉しかったッス(爆)
イメージ通りの屈強なボディーと笑顔!
で、ビーナッツはウチの職場の近所だったのでできたばかりの頃、冷やかしに二三度行ってます。一日居られないところが辛いトコですね、腕がパンパンになって(涙)
もし行くことがあったら誘って下さい。こんぐらいの高さなら大丈夫なんで。
Commented by torasan-819 at 2009-10-11 07:26
加ト幹事長殿
参加しているって聞いてなかったんです。
でも見た瞬間すぐにわかりましたよ。
まさにイメージどおりだったので(笑)
以前仕事でお世話になった人にもばったり会うし。
昨日の不忘山は嬉しい驚き連続でした。

ビーナッツでボルダリングやっていたとはさすがデス。
できたばかりの頃というと8~9年前になりますね。
先日はオイラも腕がパンパンでした。
機会があれば今度一緒に遊んでみましょうか。
それまでに鍛えとかないと(笑)


<< 沢登り・権現沢 ~ 2009年...      クライミング講習会 >>