2011年 08月 09日
南蔵王周回トレーニング ~ 2011年8月7日
f0170180_6594815.jpg

7日は所用が昼まであった。6日も所用で身動き出来なかったので、7月24日以来2週間も山はご無沙汰になる。せめてトレーニングでもと思い、すぐ行ける南蔵王に向かうことにした。ルートは白石スキー場から水引入道~南屏風岳~不忘山~スキー場の周回。トレーニングでもあり今回は手抜き記録。しかも、カメラを忘れたのでしょぼい携帯画像しか撮れずじまい。スキー場からコガ沢沿いの沢コースは、水引入道への登りがかなりの急登。県内でも屈指といわれるこの急登だが、久しぶりに登ってあらためてその感を強くした。天気はガスったり晴れたり忙しかったが、降られなかっただけましと言える。稜線は風もなく無数のアキアカネが飛び交っていた。6月の不忘山は花が見事だが、8月は咲いている花の種類が変わり、イブキトラノオ、コバギボウシ、キンコウカ、イブキジャコウソウ、ヒナウスユキソウ(もう終わり加減)、ミヤマシャジン、アキノキリンソウ、ハクサンフウロ、トウゲブキ、トモエシオガマ、ハクサンイチゲ(少数)、シャクナゲ(咲き残り)、クルマユリ、ヤマユリ(スキー場に多し)、シシウドなど。フボウトウヒレンは見つけられなかった。不忘山からはヌタヌタの登山道が滑るのなんの。仕方なくゆっくり下って誰もいなくなったスキー場に到着。下山のヌタヌタ道さえなければ、登りfごたえのある手近なコースとなるのだが。

行程 白石スキー場13:45~コガ沢渡渉14:56~水引入道15:44~登山道分岐16:16~南屏風岳16:37~不忘山17:09~白石スキー場18:34
歩行距離 約11.5km  累積標高差 約1,200m

                    マロさんが今年6月に設置した水引入道の山頂標識板
f0170180_7212058.jpg


by torasan-819 | 2011-08-09 23:29 | | Comments(6)
Commented by maro4070 at 2011-08-10 20:20
アララ、午後から行って5時間弱(>_<)まさにトレールランですね。今日は時計回りで周回してきましたよ。この暑さで(ヘロヘロ)、でもきちんと水引の標識に会って参りました。
まさに南蔵王花海道・夏バージョンでした。
Commented by utinopetika2 at 2011-08-10 21:11
また更に遠い人になってしまわれた・・・そんな思いです(笑)。
ご一緒させていただくときは、お手柔らかに願います。
Commented by torasan-819 at 2011-08-11 00:06
maro4070さん
なんとまあ10日に登ったんですね水引入道!
天気も良く暑かったのでは?
やはり標識の設置者としては定期的に点検するのですね(笑)
それにしてもあの急登は登るのも下るのもハードだぁ~
Commented by torasan-819 at 2011-08-11 05:42
utinopetika2さん
え?どこに行けばいいのでしょう私(笑)
まあ今回はトレーニングなのでサクッと歩いてきました。
この周回コースも是非歩いてみてください。
Commented by NON at 2011-08-17 07:08 x
サクッと歩ける山がお近くにあって羨ましいわ
携帯の画像、けっしてしょぼくないです。画像がでっかいと迫力あっていいですね。

Commented by torasan-819 at 2011-08-18 08:07
NONさん
不忘山は安近短です(笑)
冬は厳しく侮れない山ですが花の時期はいいですよ~


<< 源蔵そば      楽しんでこい! >>