2012年 07月 11日
吾妻大滝沢で沢登り教室 ~ 2012年7月8日
f0170180_11213615.jpg

毎年この時期に行われている沢登り教室。今年も吾妻の大滝沢で開催されることとなった。しかし、前日は大雨警報が出るほどの降雨。沢は大増水しているはずで開催も危ぶまれた。天気予報では深夜に雨が上がるとのことなので、最終判断は現地でということになった。あんみつさんと合流し、集合場所&入渓地点の滑川温泉手前の橋に到着。既に本日参加の皆さんはいらっしゃる様子。山岳会関係が9人に一般参加が8人の計17人と賑やかな沢登り教室となった。マロ7さん、Mt.Raccoさん、N田さんなど、ブログやホームページでお馴染みの方が多い。しかし問題は沢の状態。雨はすっかり上がり天気は回復傾向だが、未明まで降り続いたおかげで沢は大増水。しばらくロープの結び方を講習しながら、沢が減水するのを待つことにした。




沢の状態を2年前の平水時と比較するとこれほど違う。水の力は恐ろしい。流れの中にまともに入ったら簡単に流されてしまう。沢登り教室で事故を起こすわけにはいかないので慎重に判断しなければならない。中止解散とも思われたが、ある程度減水したので予定より1時間半ほど遅れて入渓することになった。どこまで登れるかは状況次第。全体を3班に分け、自分は1班となった。
f0170180_9281041.jpg


入渓してすぐへつりになるが、普段なら何でもなく通過できるところだ。しかし、今日は水際が上がっていて岩のトラバースが一気に難しくなってしまった。トップで自分がへつりロープで確保しながら、1人ずつ渡ってもらうことにした。数人渡ってもらったところで確保を交代し1班は先へ進む。
f0170180_9495786.jpg


次のへつりは途中までへつったところで堪えられなくなり水に入ってしまう。足もつかないので浮かんだまま手でへつって渡った。ここは流れが穏やかなので出来るのだが、後続の初心者の方が手だけでへつるのは厳しく、後半は盛大に泳ぎ始める。しかし、ザックを背負って装備を付けての泳ぎは勝手が違い大変だ。効率良く安全に渡ってもらうためにロープを出し、こちらで引くことにした。
f0170180_10102614.jpg


かなり時間をかけてやっとF1が見えるところまで到着。しかし、F1は予想以上の激しい勢いで水を落としている。しかも、その手前にはここまでに越えた2箇所のへつりより、さらに厳しいへつりがある。F1さえ登ればあとはさほど難しいところはないので、何とか行けないかとルートを探ってみるが今日の状況では難しい。責任者の和○さんの判断で撤退ということになった。撤退といっても、またへつり箇所を通るわけで、それなりに時間はかかる。

                         激しく水を落とすF1(普通は右壁から登る)
f0170180_1022829.jpg


                         参加者の皆さん
f0170180_10312994.jpg


                         易しいところでも流れが近いので慎重に
f0170180_11412488.jpg


                         最初のへつりの帰路は上から巻いてお助け紐で降りる
f0170180_10353350.jpg


大滝をまだ見たことがない人が多いので、見に行くことになった。滑川温泉の裏にある吊り橋を渡り、登山道をしばらく登ると大滝展望台に着く。ここで登山道と別れ大滝沢へと下る。この下る途中から見える大滝の方が、展望台からの眺めより断然いい。大滝沢に降り立つと、ナメ床の沢歩きを楽しむ。ほどなく大滝が現れ、そのスケールに皆さん感激し大喜び。いつもはすだれ状の水流も、今日は増水しているので水しぶきを上げ迫力がある。滝の直下に近寄ったり、ひとしきり撮影大会を楽しんでから戻った。沢登り教室としては滝が登れなかったのは残念だが、安全に無事故が一番大切なこと。しかし、沢初泳ぎの方も多かったようで、それなりに楽しんでもらえたかなと思う。毎年開催しているこの沢登り教室は来年も実施予定なので、沢登りを経験してみたい方は是非参加していただきたい。

                         大滝(展望台からではこうは見えない)
f0170180_111897.jpg


                         ナメを歩く
f0170180_11192636.jpg


                         大滝デカイ!
f0170180_11224425.jpg


                         高さ100mといわれる
f0170180_11251711.jpg


                         皆さん童心に帰って大はしゃぎ
f0170180_1126373.jpg

f0170180_11291192.jpg


                         では皆さんまたお会いしましょう!

参加者の方の記録 マロ7さん Mt.Raccoさん N田さん fwixさん

by torasan-819 | 2012-07-11 09:28 | 沢登り | Comments(17)
Commented by fwix at 2012-07-11 12:34 x
お世話になりました、川崎人です
普段は釣りと沢歩きが中心なので
足が付かない深みを、手だけでヘツる、泳ぐは滅多にしませんが
何事も経験!面白かったし、勉強になりました
機会があれば次回ぜひ大滝の上まで行きたいですね
Commented by Mt.Racco at 2012-07-11 12:57 x
大変お世話になりました。
朝、この雨だとダメかもね!と話していましたが、中途撤退とは言え沢登りができて本当にラッキーでした。
(指導者の皆さんはヒヤヒヤだったのではないかと推察します。)
機会があれば、ぜひ参加しますので、大滝沢リベンジプランをお願いします!!
Commented by utinopetika2 at 2012-07-11 20:52
う~む、素晴らしいぃ。
行きたかったなぁ~。
次回こそ参加させてください。
Commented by odamaki at 2012-07-11 22:18 x
大変お世話になりました。
あの状態の沢で安心楽しく歩いて泳げたのはトラさんはじめ指導者の方々のお陰でした!
参加者のみなさんの笑顔にも助けられました。
あっつ~い日にまた泳いでみたいですo(^-^)o
Commented by lc4adv at 2012-07-11 22:21
とらさん、あの大滝のように頼もしく大きく見えました。
先頭でのルート開拓や牽引とかご苦労様でした。
沢歩きは難しいですね。でも面白いです。
また、参加させて下さい。
Commented at 2012-07-11 22:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by torasan-819 at 2012-07-12 06:36
fwixさん
参加いただきありがとうございました。
釣りもされているようなので、源流釣りをするときなどの参考にもなったのではないかと思ういます。
ワタクシは今年釣りにチャレンジしようかと思っているんです。
源流釣りと沢登りはかなりの部分重なるんですね。
大滝沢は是非遡行していただきたいです。
Commented by torasan-819 at 2012-07-12 06:41
Mt.Raccoさん
皆さんの明るく楽しいチャレンジ精神で、和やかに無事終えることができました。
F1で撤退という結果にはなりましたが、それもまた沢登りでしから。
是非また大滝沢やりたいですね。
そのときはよろしくお願いします。
Commented by torasan-819 at 2012-07-12 06:44
utinopetika2さん
はい!来年はご参加ください。
でも今年中に大滝沢の沢登り企画があるかもしれませんよ。
その時は都合合わせてくださいね。
Commented by torasan-819 at 2012-07-12 06:46
odamakiさん
参加者の皆さんの笑顔に助けられました。
こちらは結構ドキドキでしたから(^^ゞ
今度は暑い日に泳ぐ沢やりましょう。
Commented by torasan-819 at 2012-07-12 07:00
lc4advさん
沢登りは変化があり奥が深くて面白いです。
体全部を使って登ったりへつったり泳いだりというのが楽しいんです。
個人企画もしますので沢に行きましょう。
Commented by maro4070 at 2012-07-12 07:26
何日経っても、沢泳ぎの余韻がありますなぁ~。
まだ、2回目ですが段々と沢の坩堝に入り込みそう。
おっ、今年中に大滝沢の沢登り企画ですね。(^o^)タノチミ
Commented by leviathan05 at 2012-07-12 21:36
沢は未経験ですが、写真を見ていると皆さんいい顔してますね。
この笑顔を見ていると本当に楽しんでるなって思います。
Commented by NON at 2012-07-12 23:08 x
まるで水トレ状態、皆さん貴重な経験ができたのでは
トラさんご活躍で!!
吾妻大滝沢、いい沢ですね行ってみたいです!

明日の夜から「魚野川」へ沢旅です。
雨が心配ですが楽しんできます。
Commented by torasan-819 at 2012-07-13 04:52
maro4070さん
そうですか2回目でしたか沢は。
でもかなりアクティブに楽しんでおられたような(笑)
また機会があればご参加くださいね。
Commented by torasan-819 at 2012-07-13 05:17
leviathan05さん
皆さん童心にかえったような笑顔です。
沢登りにはそんな魅力があります。
初心者対象の沢登り教室としてはちょっとハードだったかもでしたが(^^ゞ
Commented by torasan-819 at 2012-07-13 05:20
NONさん
是非お出でください、ご案内しますよ。
魚野川で沢泊まりですね、いいなあ~
楽しんできてください。


<< 苔とナメの石筵川 ~ 2012...      山登りアーカイブス 2008年... >>