2015年 01月 18日
安達太良山 迷沢 ~ 2015年1月17日
f0170180_4165856.jpg

今週末は久しぶりに福島に来る○井さんと山スキーということで、安達太良山の迷沢との計画。迷沢はスキー場のリフトで標高を稼げるので、条件が良ければ半日での周回も可能なルートだ。しかし、低気圧が発達し天気は良くないとの予報。山域を変えたとしても、標高を上げれば稜線近くはどこでも風が強いだろう。低山かスキー場で遊ぶ方法もあったが、まずは当日集合して現地判断とすることにした。

 山域山名   安達太良山 迷沢(鉄山西尾根)
 山行期間   2015年1月17日(土)
 山行形態   山スキー
 天候      曇り
 参加者    5人(L:佐○さん・和○さん・坂○さん・○井さん・トラ山)
 行程      国道115号9:45~迷沢渡渉点10:04~北斜面下部12:00~1500m地点12:28-13:19~休憩14:10-14:25~
          迷沢渡渉点14:32~国道115号14:58
 行動時間   5時間13分
 移動距離   7.0km (GPS計測)
 累積標高差 ±723m (GPS計測)






                         否が応でも目立つ遭難事故防止看板より入る
f0170180_413525.jpg


                         仏沢の橋を渡る
f0170180_42979.jpg


                         今年は氷柱の出来が良い
f0170180_4384570.jpg


                         迷沢の渡渉箇所
f0170180_44097.jpg


福島市街から国道115号を西に向かうと、標高が上がるに従い積雪路となる。いつものとおり新弓岩橋手前の駐車スペースが集合場所。既に和○さん達が待っていたので、さっそく今日の行動を協議する。予定ではここに1台デポし、もう1台で移動して箕輪スキー場~鉄山避難小屋~迷沢としている。登ってもおそらく強風にホワイトアウトであり、午後からさらに風が強くなる予報もあることを考慮。無理は禁物なので、計画での下降ルートを下からピストンすることに変更。最高到達点は時間と状況次第ということにした。

                         樹林帯は風が無いので暑いくらい
f0170180_465589.jpg


                         1050m辺りの急登
f0170180_49382.jpg


                         気持ちの良いブナ林を歩く
f0170180_4132494.jpg


                         北斜面下部
f0170180_415135.jpg


                         北斜面上部に出ると風が当たる
f0170180_4182521.jpg


良い目印となっている遭難防止看板のところより入る。少し歩くと仏沢の橋があり慎重に渡る。迷沢はまだそれほど埋まっていないが、スキーのまま渡れる箇所がある。樹林帯を林道沿いに登っていくと、風が当たらないせいもあり暑いので脱いで体温調整。自分はアンダーウェア1枚となったが、登るとそれでも汗をかくほど。1000mを過ぎた辺りで林道と分かれ急斜面を登ってひと息つく。ここはまだ風はさほど無いが上の方はガスの中だ。登っていくと樹種がナラなどからブナに変わっていく。雪景色の静かなブナ林はなぜか気持ちがよい。スキーの沈み込みは10~20cm程度なので、ラッセルというほどでもない。やがて自分が北斜面と呼んでいる斜面の下部に出た。ここは迷沢では一番の斜面だ。今日は右から回り込んで斜面の上部に出ると、風が当たるようになってくる。ここからは登るに従い風が強くなるだろう。1500mまで登って今日の到達点にすることにした。風雪がちょっと厳しい。いつものことだが風が強いと指が冷たくて痛くなってくる。

                         スノーマウント作成訓練
f0170180_4271391.jpg


                         とりあえず5人が入れる
f0170180_4281326.jpg


                         風から逃げるように標高を下げる
f0170180_431917.jpg


                         遅い昼食タイム
f0170180_434079.jpg
                       
ここでスノーマウント作成訓練を行う。スノーマウントとは要するにかまくらのようなもの。普通のかまくらと違うのは、ザックを芯にして後でザックを抜くことにより早く作ることが出来ることだ。自分はスノーマウント作成は初めて。ちょっと手間取ったが30分ほどで一応完成し、窮屈だが何とか5人が入ることが出来た。入口をザックやツェルトで塞げば、外がいくら荒れていても中は穏やかだ。室温も外気温より格段に暖かい。雪洞も同様なのだが、5人が入れるものとなると作ることの出来る場所と作成時間の問題がある。ビバーク技術として身につけておいて、状況によって雪洞やツェルトなどと使い分けるようにすればいい。慣れてくればさらに早く作ることが出来るだろう。和○さん曰く「吹雪かれて死んではいけない。2・3日は耐えしのげる技術と体力・気力は持っていなければ」と。
訓練後はとりあえず標高を下げることにする。すっかりガスがかかったので、北斜面は滑りを楽しむどころか慎重に下るしかなかった。ブナ林を滑降し1000m辺りまで下げてから遅い昼食タイム。林道を下っていくとスキーのトレースを1本見つけたが、誰にも遇わなかったので様子見程度で戻ったのかもしれない。駐車場所には我々の車だけだった。今日の天候からすると迷沢に入ったのは、上からにしても下からにしても我々パーティーだけだったようだ。

                         GPSトラック ( 往路:赤 復路:青 )
f0170180_74854.jpg


by torasan-819 | 2015-01-18 21:23 | 山スキー | Comments(12)
Commented by Mt.Racco at 2015-01-20 12:54 x
あ~行かれたんですね。
Commented by torasan-819 at 2015-01-20 20:05
Mt.Raccoさん
近場でとなると吾妻がダメな今シーズンはここかなとデス。
どうぞお出でくださいまし(^_-)-☆
Commented by tabi-syashin at 2015-01-20 22:23
スノーマウント??? なるほど雪質によっては 春先の雪が固めやすいでしょうか?
テン場で 中身を出した空ザックを敷き、その上にテントを張るのと同等の名案ですね。
雪洞を掘るときは大勢ですが、 スノーマウントは少人数に向いてるかも・・・?
雪のドームを建てるというのは新鮮ですね。2人マウント 春先に作ってみましょう。
Commented by madokau at 2015-01-21 00:07 x
こんばんは。マルイです。
スノーマウントは谷川岳で一度作ったことがあったのですが、そのときは地面にじかにザックを並べ、ツェルトで覆った上に雪山を作るというものでした。
土台を作った方が下を掘るのが簡単だし、どうせザックは雪まみれになるのでツェルトはなくてもよさそうですね。
夜のビバーク訓練からも、無事に生還されたようでよかったですー
またお願いします。
Commented by torasan-819 at 2015-01-21 04:09
tabi-syashinさん
あまりサラサラの雪は作りにくいでしょうね。雪洞を作れるほどの雪の厚さがないときなどはスノーマウントが有効でしょう。私は実際にスノーマウントでビバークしたことはないので、今シーズン試してみようかなと思ってます。
Commented by torasan-819 at 2015-01-21 04:13
マルイさん
おう谷川岳で経験あったのですか。文章訂正しました(^^ゞ
スノーマウント作成は何度かやってみて習熟する必要がありますね。駅前ビバークは寒くもなく快適でした(笑)
Commented by sharizaka at 2015-01-21 19:23
迷沢は下から登ったんですね。昨年のことを思い出します。
視界の良いときに行ってみたいものです。
スノーマウントは私も雪崩講習会の時に作ったことあります。
Commented by torasan-819 at 2015-01-22 00:38
sharizakaさん
私も迷沢は視界の良いときに行ったことがほとんどありません。
週末スキーヤーにとってタイミングを掴むことはかなり難しいです。
スノーマウントは来月22日の講習会でもやるのではないかと思います。
Commented by 煙突おじさん at 2015-01-22 11:37 x
当日の夕方だけ温泉で新年会があるので、午後から箕輪スキー場に行きました。途中、迷い沢出口に、宮城、福島ナンバーの2台が止めてあったので,風雪を考えれば、ピストンかな?たぶん、torasanかと思っていました。やはりそうだったのですね。今年の箕輪山は雪はたっぷりあるのですが、毎週の土日は強風で、とてもいける状態ではありませんでした。来週あたりから、少し風も落ち着きそうです。
Commented by torasan-819 at 2015-01-22 12:47
煙突おじさん
いや~バレバレですね行動が(^o^)
今週末は天候が安定しているようなので、煙突おじさんも迷沢に出撃でしょうか?
私は残念ながらやぼ用があるので、煙突おじさんのレポート待ってます(^_^)ノ
Commented by 煙突おじさん at 2015-01-22 17:38 x
残念ながら、今週の日曜日は家内とお出かけです。高橋ジョージの例もありますから。
Commented by torasan-819 at 2015-01-22 19:58
煙突おじさん
うっ!!!身につまされるお話しですね(^◇^;)
奥様を大事になさってくださいませ。
さて我が家は…手遅れにならなければいいのだが(笑)


<< 中途退却となった蔵王・刈田岳 ...      安達太良山での冬山合宿 ~ 2... >>