2015年 05月 11日
飯豊・本社ノ沢の状況(2015年5月10日)
f0170180_23103474.jpg


5月10日に飯豊・本社ノ沢に行ってきたので状況を記します。

大日杉小屋までは手前の分岐にバリケードがあるが、脇から問題無く入っていけました。大日杉小屋までの道路に雪は無く、大日杉小屋の周辺にあるだけです。トイレは小屋の1階にあり使えます。

急登のザンゲ坂には残雪があり滑りやすい状況でした。中途半端にピンクテープもあって分かりにくく要注意です。私は見事にミスってしまいました。尾根の登山道に雪はほとんど無く、御田(1000m)まで登ると雪が現れ始めました。約1200mで雪が繋がってきたので、それまで履いていた長靴をデポしてスキーに切り替えました。

地蔵岳から大又沢への下降は問題ありません。大又沢では沢が口を開けていましたが、まだ1箇所なので高巻くようにしてトラバースしました。本社ノ沢出合も埋まっていて問題ありません。風が強いようだったので、枝沢から尾根には登らずに本社ノ沢の左俣を詰めました。その他は特に問題はありませんでした。

行く方は十分注意し、ダイナミックな本社ノ沢ルートを楽しんでください。

f0170180_2373935.jpg


by torasan-819 | 2015-05-11 23:11 | 山スキー | Comments(0)


<< 鳥海山・猿倉コース ~ 201...      鳥海山・湯ノ台コース ~ 20... >>