2016年 01月 31日
蔵王・不忘山 ~ 2016年1月31日
f0170180_2301768.jpg


  山域山名   蔵王連峰 不忘山(1,705m)
  山行期間   2016年1月31日(日)
  山行形態   山スキー
  天候      曇り
  参加者    3人(L:トラ山・黒◯・藤◯)
  行程      白石スキー場6:31~ゲレンデトップ7:14~山頂9:36~白石スキー場11:11
  行動時間   4時間40分
  移動距離   7.6km (GPS計測)
  累積標高差 +902m -899m (GPS計測)





                         ゲレンデを登る
f0170180_22193665.jpg


                         山頂はガスで見えない
f0170180_22283625.jpg


                         尾根に出ると風に叩かれる
f0170180_22294220.jpg


31日は午後1時まで家に戻るという制約があったので、不忘山から南屏風、条件が良ければ東壁を滑降する計画とした。結果的には不忘山までのピストンとなった。風が強いことは予測していたのだが、上の方はガスがかかっていた。南屏風の壁もほとんど見えず、こう視界が悪くては滑降は危険と判断。南屏風岳まで登らずに手前のコルから権現沢への滑降も考えたが、やはり無理はしない方が良いだろう。雪質もウインドパックの急斜面では表層が割れて落ちる状況で良くない。また機会をうかがうことにして不忘山頂を踏んで下山することにした。

                         1660m地点でスキーをデポ
f0170180_225414100.jpg


                         山頂
f0170180_22551040.jpg


                         ヤブをぬって滑る
f0170180_2257834.jpg


スキーでは山頂まで登れないので1660m地点でスキーをデポしたのだが、その際に藤◯さんがスキーを1本流してしまった。傾斜の緩い南斜面の鉛沢源頭だったので、50mほど下ると岩に引っかかっていた板を見つけることが出来た。もし北斜面のコガ沢側に流してしまえば、300m以上下まで流されたかもしれない。自分も板を流したことがあるが要注意である。板を見つけられない場合はワカンで下山するしかなくなる。風に叩かれながら下山にかかる。なるべく滑ることが出来る斜面を見つけようと思うのだが、そう上手くはいかない。ヤブの間を縫って滑り、ちょっと迷走したがスキー場のゲレンデトップに出た。

もともと不忘山は積雪量が多くないこともありヤブが多く、快適に滑ることの出来る斜面は少ない。それでも東斜面は広いオープンバーンになるのだが、温暖化なのか近年は積雪量が減少しヤブが埋まりきらないようになった。将来は山スキーの対象にならなくなるのではという懸念さえ出てきた。はたして将来はどうなるのだろうと思う。

                         GPSトラック
f0170180_23483966.jpg


by torasan-819 | 2016-01-31 21:36 | 山スキー | Comments(8)
Commented by NON at 2016-02-03 11:02 x
暖冬すぎてどこもかしこも雪が無い><
不忘山、数年前のラッセルを思い出します。
Commented by mt.racco at 2016-02-03 12:33 x
板が遠くまで流れないで良かったですね・・・いくら、ワカンがあるとは言えスキーの機動力と比べれば雲泥の差ですからね。

たまにATの方とご一緒しますが、ATにはブレーキがあるのでかえって安心してポンと雪の上に置いている方をお見かけします。
テレマークは逆にブレーキがある方が希ですし、(一部のビンディングを除き)ステップインではないので脱いだり、履いたりするのも慎重にならざるを得ません。。。
Commented by sharizaka at 2016-02-03 21:06
不忘山も滑れるくらい積もったんですね。
こちらは雪が少なすぎて、遊びになりません。このまま春になってしまうのが怖いです。
Commented by torasan-819 at 2016-02-03 21:15
NONさん
ラッセルするほどの雪が無いというのが今シーズンです。
今年が特別なのだと思いたいのですが…
ところで東北へ来る予定は無いのですか?
Commented by torasan-819 at 2016-02-03 21:17
mt.raccoさん
流したのはテレマークの板でした(^^ゞ
ついうっかりという感じですね。
場合によっては深刻な状況になるのでホント注意したいですね。
Commented by torasan-819 at 2016-02-03 21:19
sharizakaさん
滑れるというか何というか、あまり皆さんにお勧めできるほどでは無いのです。
このまま暖かくなるとあっという間に雪が消えてしまいそうで怖いです。
Commented by Mt.Racco at 2016-02-03 21:30 x
テレマークでしたか。。。。
失礼致しました。
Commented by torasan-819 at 2016-02-03 21:50
Mt.Raccoさん
いずれにしても油断禁物ですね。
他山の石としなければと思います。


<< 村山葉山でパウダーを堪能する ...      吾妻山の西大巓と若女平を滑る ... >>