2017年 04月 13日
西吾妻山・二十日平コース ~ 2017年3月29日
f0170180_03343714.jpg




山域山名   吾妻連峰 西大巓(1,981.8m) 西吾妻山(2,035m) 二十日平コース
山行期間   2017年3月29日(日)
山行形態   山スキー
天候     曇り一時晴れ
参加者    5人(L:和○・F田・O島・H・トラ山)
行程     グランデコスキー場8:05=リフト終点9:01-9:08~西大巓10:20-10:56~西吾妻小屋11:44-12:12~西吾妻山12:24
       中ノ沢渡渉点15:10~グランデコスキー場15:18
行動時間   6時間10分
移動距離   8.9km (GPS計測)
累積標高差  +635m -1,204m (GPS計測)






           西大巓へと登っていく
f0170180_02550121.jpg



           偽ピークを左から巻く
f0170180_03010241.jpg

           
           ガスが濃くなってきた
f0170180_03025039.jpg



           山頂は視界不良
f0170180_03104140.jpg


           東斜面のピットチェック
f0170180_03043023.jpg


           
           1階が埋まった西吾妻小屋
f0170180_03143452.jpg



平日に動けるメンバーで西吾妻山の二十日平に行くと聞き、何とか都合をつけパーティーに入れてもらうことにした。グランデコスキー場から稜線を眺めると、雲をかぶってはいるものの今のところ山頂は見えている。ゴンドラとリフトでゲレンデトップへ登り、斜面に取り付くと昨夜の新雪が20センチほどある。昨日のトレース跡があり、軽いラッセルで楽に登ることができる。西大巓の山頂に近づくにつれてガスが濃くなってきた。山頂に到着しだが視界はほとんどない。東斜面の滑降という期待は萎んでしまった。一応ピットチェックしてみたが、滑降可能な雪質なだけに残念だ。なお、山頂から東斜面側への雪庇がこれまでにないほど大きい。これも今シーズンの吾妻山の積雪量の多さのせいなのだろうか。シールを剥がして西大巓から北側へいったん下り、またシールを貼って西吾妻避難小屋まで歩く。この小屋はガスがかかっていると見つけるのが難しい。GPSがあれば問題ないともいえるが、やはり山屋の基本はコンパスと地形図だろうと思う。小屋の1階は雪に埋まっているので2階から入り昼食にする。平日ということもあり小屋は我々の貸し切りだ。



           西吾妻山も視界がない            
f0170180_03222574.jpg



           森林限界近くで視界が戻る
f0170180_03260663.jpg


           ツリーランの開始
f0170180_03281506.jpg


           パウダーを楽しむ
f0170180_03305226.jpg


           もうすぐ4月とは思えない雪質
f0170180_03315312.jpg


           標高を下げてもまだ雪が軽い
f0170180_03362212.jpg



昼食後に小屋から出ても相変わらず視界はない。方角を決めて登り山頂らしき場所を踏むと、回り込むように滑降ポイントへ移動する。シールを剥がして準備をしたものの、このガスではどうしようもない。頻繁に方向を確認しながらゆっくりと降りてゆくしかない。高度を下げて樹林帯が見えてきたところでやっとガスが薄くなった。樹林帯の入り口までちょっと滑り降りたが、結局美味しい斜面はほとんど滑ることが出来なかった。しかし、樹林帯の滑降は快適のひとことだった。3月下旬としては思いがけない軽い深雪で、パウダーと言っても良いだろう。木々の間を縫って滑るツリーランが楽しい。同行のF田さんは深雪に苦労していたようだが、やがて慣れるだろう。標高を下げていくとさすがに雪が重くなってきたが、それでも板が走ってくれるので助かる。何よりモナカ雪にならないのが良い。



           平坦な二十日平を歩く
f0170180_03390791.jpg


           中ノ沢へと下る
f0170180_03412709.jpg



           中ノ沢渡渉点
f0170180_03441134.jpg


           ゲレンデから見える磐梯山は晴れていた
f0170180_03495404.jpg



いつもより下の位置で中ノ川を渡渉しゲレンデに出た。今日はガスで山頂下の斜面を滑ることはできなかったが、逆に好天にならなかったことで柔らかい深雪を滑ることができたとも言える。パウダーを味わえるのは今シーズン最後だろうと思いながらグランデコを後にした。



           GPSトラック( 登り:赤 下り:青 )
f0170180_04145805.jpg


by torasan-819 | 2017-04-13 23:30 | 山スキー | Comments(2)
Commented by mt.racco at 2017-04-18 17:30 x
まだ、スノーブリッジが残っていたんですね~
Commented by torasan-819 at 2017-04-18 20:28
mt.raccoさん
今年の吾妻は15年ぶりくらいの大雪ですからね。
しかも3月29日のことですし。
raccoさんのように手早くアップしたいのですがなかなかです。


<< 五色温泉100年前のツアールー...      春の香り ~ フキノトウ >>