2017年 04月 23日
タラノメ ~ 2017年4月23日
f0170180_07232553.jpg

午後から時間が空いたので今年初のタラノメパトロールに行ってきた。山のタラノメの状況確認をしておこうというわけだ。最初に行ったのは標高は500mから550mほどの場所。芽が出てきたばかりでまだ4~5日早いという状況なので次の場所に移動。昨年見つけておいた場所で標高は400mから450mほどの伐採地。標高が低い分そろそろ頃合いなのではと思ったが大正解。日当たりの良い南斜面がちょうど取り頃になっていた。いくらでも採れるが5キロほど収穫してやめた。あちこちにおすそ分けして残りは天ぷらにした。




            青空の下で伸びてきたタラノメ
f0170180_07245886.jpg



           場所を変えると大きい取り頃のタラノメ
f0170180_07273544.jpg



           このくらい大きくなっても問題ない
f0170180_07315153.jpg



           これはハリギリだがこれも美味しい
f0170180_07302011.jpg



           天ぷらはフキノトウ・コゴミ・コシアブラ・タラノメの4種
f0170180_07345202.jpg


by torasan-819 | 2017-04-23 23:18 | 山菜・木の実 | Comments(8)
Commented by izudx at 2017-04-24 16:34 x
はじめまして、色々検索してたどり着きました。
突然の質問で申し訳ないのですが、タラノメやコシアブラに似た木をご存知ですか?

と言うのも、先日義父と恒例の山菜採りに行ったのですが、義父がコシアブラと称して採っていたものが、どうもコシアブラには見えなかったのです。
天ぷらにして食べましたが、ほろ苦く山菜らしい味がしました。ちなみに鼻が弱くて臭いでの区別はつきません・・・

タラノメに関しては良く似た木が近くに生えていて、アレはなんだろう?と言う単純な疑問です。
タラノキの枝分かれが沢山あるような木です。それも決まって同じ場所を起点に3つに枝分かれしてます。

長くなってすみません。もしよろしければ教えて下さい。
Commented by tabilogue2 at 2017-04-24 19:07
お師匠! 
今年は ハリギリに挑戦しようとオモッチョリますぞ。。。
して、どの山に行けば??? (笑)
Commented by torasan-819 at 2017-04-24 22:51
izudxさん
ようこそ初めまして。
タラノメやコシアブラに似た木と言われてもちょっと難しいですね。
ネットにはタラノメもコシアブラも画像があふれているので、見比べればizudxさんでも容易に判別できると思うのですが。
タラノメと間違えやすいのはハリギリですね。葉が開くと違いが分かりやすいのですが開く前は似ています。でもハリギリは刺が大きいので慣れれば容易に判別できます。
コシアブラは間違えるとすればウルシですかね。ウルシは葉が茶色身を帯びてますしコシアブラのような香りが無いのですが、それを言葉で伝えるのは難しいですね。
でも一番いいのはこれは間違いなくタラノメとコシアブラだという見本を見てしっかり覚えることだと思います。
あまり参考にならずすみません。
Commented by torasan-819 at 2017-04-24 23:00
tabilogue2さん
師匠なんて言っても何も出ませんてば。
どの山に行けばなんてハリギリのことですか?
タラノメと同じような場所にあるのでどこにだってあるでしょう。
例えば二口にだって。
ハリギリはタラノメより数は少ないのですが必ずあります。
Commented by izudx at 2017-04-25 12:28 x
突然の質問にも関わらずご丁寧にありがとうございます。

ネットの画像は芽だけだったり長けてしまったりしてる画像ばかりで、全体像が掴めなくて苦手なんです・・・
一度でも現地で見本を見れば確信が持てるのですが(ですのでタラノメは問題ないです)、コシアブラがどうにも怪しいです。
早速調べてきましたが、ウルシはやはり食べてもかぶれるみたいですね笑
Commented by lc4adv at 2017-04-25 19:49
先週土曜の仙台西部は微妙に早かったです。
県南は絶妙なタイミングだったようですね。
Commented by torasan-819 at 2017-04-25 20:53
izudxさん
コシアブラも本物のコシアブラをしっかり見て覚えれば大丈夫です。
生で噛んで味を覚えてもいいと思います。
山菜マスター目指して頑張ってください!
Commented by torasan-819 at 2017-04-25 20:58
lc4advさん
地元でも標高や斜面の向きでかなり違いますね。
この日はこの辺りなら頃合いではと思って行ったら当たりだったというわけです。
明日の早朝にまた行ってみようかな(笑)


<< 蔵王・熊野岳東面 ~ 2017...      月山・品倉尾根 ~ 2017年... >>