カテゴリ:食いもん( 29 )

2015年 04月 18日
葉ワサビ
f0170180_2335369.jpg

この時期になるとそろそろワサビが恋しくなってくる。鼻にツンとくる独特の刺激と香りはワサビ特有のものであり、このワサビの風味は外国人にはなかなか分かるまい。ワサビは日本原産なのだそうだ。本当なら山に分け入ってワサビを採ってきたいのだが、なかなか時間が取れない。そう思っていたところ、仕事で顔を出す直売所に葉ワサビが入った。地元のおばちゃんが畑で栽培したものだ。さっそく買ってきて醤油漬けにした。ワサビ漬けはちょっとした具合で辛みが出ないときがある。今回はどうだろうか。上手くいくと良いのだが、とにかく明日が楽しみだ。

by torasan-819 | 2015-04-18 23:35 | 食いもん | Comments(2)
2015年 04月 13日
にしんの山椒漬け
f0170180_774939.jpg

山スキーの帰路、南会津町田島にある和泉屋魚店でにしんの山椒漬けを買ってきた。にしんの山椒漬けは、古くから会津地方で保存食として食べられていたという。身欠きにしんを醤油などの漬け汁に山椒の葉と一緒に漬けるのだという。味はと言うと酒の肴にピッタリと感じた。会津の地酒でちびりちびりやるのが乙かもしれない。なお、値段は1本180円也。
詳しくはこちら「にしんの山椒漬け」

by torasan-819 | 2015-04-13 07:54 | 食いもん | Comments(4)
2014年 12月 30日
1年ぶりの鹿角ホルモン「幸楽」
f0170180_23133771.jpg

12月27日は1年ぶりに秋田県鹿角市のホルモン幸楽へ。昨年初めて食べたのだが美味かったので、今年も後生掛温泉スキーツアーの景気づけにと立ち寄ったのだ。ここのホルモンは甘辛い味噌だれなのだが、キャベツの他にたいがいの人は豆腐を入れるのが特徴。濃いめの味で飲んべえは飲まずにはいられなくなる。自分は地酒の高清水と千歳盛を1杯ずつ。これ以上は自粛(笑)
f0170180_0295780.jpg


by torasan-819 | 2014-12-30 08:26 | 食いもん | Comments(4)
2014年 10月 02日
秋の味覚 むかご
f0170180_22133354.jpg

秋だなあと思いますねムカゴができると。ムカゴとは長芋や山芋の葉の根本にできる、多肉で球状の芽のこと。ムカゴが地面に落ちると、やがてそこから芽を出し根を張りナガイモが増える。ミズコブと同じ仕組みだだ。食べ方はムカゴご飯や茹でてそのままで。素朴な芋の味はなぜか気持ちまでほっこりとする。

by torasan-819 | 2014-10-02 22:13 | 食いもん | Comments(2)
2014年 02月 18日
アサツキ
f0170180_0323095.jpg

2週連続の大雪には疲れた。
特に15日は白石でも半日で40センチ積もり、除雪が追いつかず国道4号は立ち往生した車で大渋滞。
車中で一夜を明かした人は何百人~千人以上もいただろう。
16日は手作業での雪かきをしたが、さすがに10時間はきつかった。

さて、ひさびさに食い物の話題。
この辺の冬の味覚にアサツキという野菜がある。
自分はこれが大好きで、冬になると無性に食べたくなる。
品種によりネギ臭が比較的強いのとほとんどクセがないものがあるが、いずれもしゃきしゃきとした歯触りが魅力だ。
もともと日本各地に自生しているユリ科ネギ属の多年草で、ネギ、ニラ、ニンニク、ノビルなどの仲間らしい。
東北では福島県や山形県が主な山地だが、自分の住んでいる地域でも昔から栽培されている。
関東地区などでは細い葉ネギのことを、あさつきと称していることもあるらしいがそれとは異なる。
ハウスものは細長いが露地物は太く、地域によって育て方が違い見た目もかなり異なる。
いずれにしても冬の貴重な青物として食べられていたようだ。
食べ方は酢みそ和えや天ぷらもいいが、自分は炒め物が大好きだ。
火を通しすぎないようにさっと炒めるとこれがまた美味い。
食べられるのは3月までなので、今のうちにせっせと食べておこう。

by torasan-819 | 2014-02-18 00:25 | 食いもん | Comments(5)
2013年 12月 31日
鹿角ホルモン「幸楽」
f0170180_1201611.jpg

以前より秋田県は鹿角市のホルモンは美味いと聞いていた。
秋田県とはいっても北秋田なので、ホルモンだけのために行くにはちょっと遠い。
この年末に後生掛温泉へ行くことになったので、念願のホルモンを食べに行くことになった。
というよりも、この時期の後生掛温泉と鹿角ホルモンはセットということらしい。
冬季はアスピーテライン等が通行止めなので、高速を鹿角八幡平で降りて後生掛温泉へと向かう。
ぐるっと八幡平を回り込むのだが、そのついでにホルモンを食べようということなのだ。
ホルモンの店「幸楽」は、鹿角市の中心街通りの1本西側の細い通りにある。
駐車場は3台分しかないのですぐ満車だが、近くに有料駐車場があり、店に言えばサービス券がもらえる。

続きはこちら

by torasan-819 | 2013-12-31 12:03 | 食いもん | Comments(2)
2013年 09月 29日
柿の思い出
f0170180_8184324.jpg

自分が子どもだった頃、秋によく食べたのは柿だった。どこの家にも柿があり、子ども達はあっちの家こっちの家と移動して食べたものだ。柿をもいでゴシゴシと服でこすり、そのままかぶりつく。柿には甘柿と渋柿があるが、間違って渋柿にかぶりつくと、しばらく苦みが舌に残った。近所の柿はどれが甘柿かわかっているが、なじみのない地域に遊びに行ったときなどは試しに囓ってみることになる。子どもの手の届く範囲は限られているから、柿の木に登ってとることも多い。しかし、柿の枝は折れやすく、折れるときは粘らずにボキッと折れる。落ちて怪我をした人の話をよく聞かされた。渋柿でも熟柿(じゅくし)になると、果肉が半透明になり、とろっとして甘くなる。あの頃はそんな熟柿を探し、あちこち歩いたものだ。甘いお菓子なんて滅多に食べることはなかったから、今の言葉で言えば極上のスイーツのように感じたのだ。渋柿は干し柿にする。当時はどこの家でも、軒先に柿が干してあった。甘い保存食として、干し柿は大切な食料だった。  
いつからか子どもが柿を食べなくなった。世の中には甘い食べ物が溢れているし、あえて柿を食べる必要もないということだろう。我が息子に食べてみろと言っても見向きもしない。実家の庭先にも甘柿の木がある。自分が物心ついたときには既にあった木だ。今でも柿をもいで食べるのは自分くらいになってしまった。近年は晩秋になっても、枝にぶら下がったままの柿の実が多い。何となく寂しい風景に感じるのは自分だけであろうか。

by torasan-819 | 2013-09-29 08:51 | 食いもん | Comments(6)
2013年 09月 17日
秋はサンマ
f0170180_1839475.jpg

サンマが好きなのである。  秋が旬のサンマが好きなのである。  大根おろしに醤油にレモンで食べると、これがまた美味い!
内臓も小骨も食べてしまうので、いつも画像のように骨だけになる。  周りを見ても、ここまで綺麗に食べる人はあまりいない。
さあこれから食いまくるぞ!  サンマ万歳 \(^o^)/

by torasan-819 | 2013-09-17 18:37 | 食いもん | Comments(2)
2012年 11月 01日
ワンペーパーステーキ
f0170180_17512689.jpg

山形市に「季分屋」という食事処があり、ボリュームがあってそこそこ美味しいと聞いていたが、なかなか行く機会がなかった。昨日仕事で山形市に行くことになり、これ幸いとばかりに昼食をそこで食べてみることにした。季分屋は山形蔵王インターを降り、最初の信号を左折して宮城県側へ1.5kmほど戻った集落内にある。看板は柿の木に小さなものが掛かっているだけで、店はといえば道路側こそ以前商店をやっていた形跡はあるものの、それ以外はまったく普通の住宅のようで目立たない。
メニューは季節によっても気分によっても?変わるようだが、基本は500円・700円・1000円の3通りで、それぞれ何種類か料理がある。ちなみに11月3日からは新メニューになるようで、この日は限定メニューだったが、9月に山友のナマステさんが行ったときは、夏野菜をなんとかとかの夏メニューだったようだ。
さて自分はワンペーパー(千円)の銅ステーキ(和風)を、同僚はハーフステーキとチーズハンバーグをチョイスした。ちなみにステーキは肉のランク(量ではない)で金が1500円、銀が1300円となる。しばし待って出てきたステーキは、どーんと250gオーバーはあろうかという大きさ。なかなか手強いぞと思っていると、同僚が全部食べられないということで、ご飯3/4とチーズハンバーグ1/2を自分によこすではないか(笑)
なにぶん価格が価格なので高級和牛というわけにはいかず、しっかり噛みごたえのある肉質だが、ミディアムレアの焼き加減と醤油系のソースがマッチして納得できる味だ。食べ飽きることもなく、同僚のよこした分もすべて平らげてしまった。セットのコーヒーとチーズケーキまでしっかり胃に収め、満腹感に浸りながら店を後にした。
普通に昼食をと思うなら、500円のワンコインメニューで十分。次回はそうしようかなと思うと同時に、金ステーキを食べてみたいとも思う。このブログをご覧になった諸兄よ、是非一度行ってみられてはいかがかな。なお、不定休ということなので、電話(023-629-2102)してから行く方がいいかもしれない。

その他の画像

by torasan-819 | 2012-11-01 16:46 | 食いもん | Comments(14)
2012年 10月 06日
むかご
f0170180_22594073.jpg

実家では2階の窓までナガイモのツルが伸びている。
そのナガイモにムカゴができたので採ってきた。
小さいので皮を剥かずにそのまま食べる。
皮の味がちょっとするが、なんとも素朴な芋の味がする。
さてムカゴご飯にでもして食べようか。
f0170180_230540.jpg


by torasan-819 | 2012-10-06 23:04 | 食いもん | Comments(0)