タグ:タラノメ ( 8 ) タグの人気記事

2017年 04月 23日
タラノメ ~ 2017年4月23日
f0170180_07232553.jpg

午後から時間が空いたので今年初のタラノメパトロールに行ってきた。山のタラノメの状況確認をしておこうというわけだ。最初に行ったのは標高は500mから550mほどの場所。芽が出てきたばかりでまだ4~5日早いという状況なので次の場所に移動。昨年見つけておいた場所で標高は400mから450mほどの伐採地。標高が低い分そろそろ頃合いなのではと思ったが大正解。日当たりの良い南斜面がちょうど取り頃になっていた。いくらでも採れるが5キロほど収穫してやめた。あちこちにおすそ分けして残りは天ぷらにした。


その他の画像

by torasan-819 | 2017-04-23 23:18 | 山菜・木の実 | Comments(8)
2016年 05月 04日
タラノメ・コシアブラ・ハリギリ・シドケ ~ 2016年5月3日
f0170180_23505737.jpg

5月3日午後、いつものポイントで山菜採り。10日前に偵察したときはまだだったが、今日来てみると既に数日前に採り頃だったようだ。しかも、他の山菜ハンターにあらかた採られていた。それでも、採り残しやタラノキが大きくて採ることができなかったものが結構ある。タラノメの次はコシアブラだが、これも採り頃を少し過ぎたようで、大きくなってしまい葉が開いたものが多かった。とはいえ自家消費には問題ないレベルで、開いたものは刻んでコシアブラご飯も美味しい。タラノメもコシアブラも十分な量が採れたので、最後にシドケを探してみた。タラノメとコシアブラは日の当たる場所に生育しているが、シドケは半日陰の湿り気のある斜面に生えている。急斜面を下りていくと沢筋に採り頃のシドケがあった。こちらは誰も入った形跡は無い。シドケはデリケートなので、採り過ぎないよう注意が必要だ。独特の風味があり苦手という人もいるが、好きな人にとってはこれほど美味い山菜も無い。おひたしも良いが味噌漬けも美味い。その他には出始めたばかりのヤマブドウの芽を少々。ヨブスマソウもあったが、後で採ろうと思いながら忘れてしまった。数日中に時間を作って採りに行こう。春の山は楽しくもまた忙しい。

その他の画像はこちら

by torasan-819 | 2016-05-04 01:16 | 山菜・木の実 | Comments(4)
2015年 04月 28日
今年の山菜は出るのが早い(タラノメ編)
f0170180_238917.jpg

今年は山の雪解けがめっぽう早い。必然的に山菜が出るのも早まっている。例年より1週間から10日ほど早い感じだ。そんなわけでいつもの裏山に行ってみた。やはり既に採りやすいところは採られた後。しかし、ちょっとヤブに入っていくとまだまだ採ることができる。イバラのトゲが痛いのだが、そんなこと言ってたのではタラノメは採れない(笑)
※2015年4月26日 標高500mほどの裏山にて

                          15センチほどのタラノメ
f0170180_23113993.jpg


                          これはハリギリ
f0170180_2391164.jpg


by torasan-819 | 2015-04-28 23:13 | 山菜・木の実 | Comments(2)
2014年 04月 29日
春の山菜~その3(タラノメ)
f0170180_5554150.jpg

28日は早起きして裏山へゴー。標高500m程のところでタラノメ採りをした。いや~あるはあるはいくらでも採れる。採りやすいところは既に採られているのだが、ちょっと奥に入るとまだ手つかずのタラノメの森だ。大量に採れたので満足して帰宅し朝飯食べて出勤。山と職場が近いとこんな楽しみ方も出来る。

by torasan-819 | 2014-04-29 06:14 | 山菜・木の実 | Comments(0)
2013年 05月 12日
タラノメ・コシアブラ・ハリギリ
f0170180_042179.jpg


5月12日、標高700m辺りの山中にて山菜採り。
タラノメやコシアブラが最盛期を迎えていた。
こんな大物タラノメもどっさりある。

その他の画像

by torasan-819 | 2013-05-12 22:21 | 山菜・木の実 | Comments(13)
2013年 05月 08日
タラノメ
f0170180_258268.jpg

ちょうど採り頃のタラノメを、標高700m辺りの林道脇で採取。
先日今年は山菜が遅いと書いたのだが、どんなあんばいかこの辺りではそうでもないようだ。
このところタラノメの天ぷらが連日で食傷気味だが、目に入るとついつい採ってしまう。
山菜ハンターの悲しい性か(笑)
f0170180_2575424.jpg


by torasan-819 | 2013-05-08 03:00 | 山菜・木の実 | Comments(7)
2013年 05月 06日
今年は山菜が遅い
f0170180_1341187.jpg

今年は4月に入って暖かく、桜が咲くのが早かったのだが、その後また寒くなってしまった。
そのためだと思うのだが、山菜が例年よりかなり遅いのだ。
いつも採りに行くところの状況からすると、1週間は遅いような気がする。
タラノメはまだ芽が固いままのものが多かったが、日当たりの良いところで葉が開き始めたものを採ることができた。
その他にはハリギリやシドケを少々。
コシアブラはもう少しかかる。

その他の画像

by torasan-819 | 2013-05-06 01:43 | 山菜・木の実 | Comments(0)
2011年 05月 15日
大きなタラノメ
f0170180_21233538.jpg

タラノメの大きさは木の太さで決まる。
若くて細い木は小さいタラノメだが、年数が経った太い木は大きなタラノメになる。
でも大きな木は採りにくいので、なかには木を切ったり折ったりする輩も出てくる。
また、木の脇から出る側芽よりは、一番上に出る頂芽のほうが大きくなる。
林道脇で見つけたタラノメは頂芽で3mほどの高さだったが、隣の木に登って何とかゲット。
開き加減だったがまだまだ十分食べられる。
以前はこれより大きいのもあったのだが、乱獲のせいかこの頃は見かけなくなった。
さて大事に味わいながらいただくとしよう。

他の画像はこちら

by torasan-819 | 2011-05-15 00:01 | 山菜・木の実 | Comments(2)