タグ:縦走 ( 3 ) タグの人気記事

2016年 04月 02日
吾妻縦走での雪洞合宿 ~ 2016年3月20日・21日
f0170180_13434373.jpg

3月は雪洞での合宿を恒例としているが、昨年は諸事情から実施できなかったの2年ぶりになる。自分がリーダーを仰せつかったが、今シーズンは記録的な少雪だ。雪洞を確実に作ることが出来ること、入下山に少雪による支障が無いことなどを念頭に山域を検討した。散々迷ったあげく、結局は実績があり比較的慣れている吾妻縦走ということにした。下山となる高湯温泉辺りは雪消えが進んでいるので、少々スキーを担いでの歩きは覚悟の上だ。テントではなくあえて雪洞とするのは、山スキーをやる上では必要なビバーク技術を学ぶためでもある。冬山で緊急ビバークすることになっても、雪洞なら身を守ることが出来るからだ。今年の参加者は5人となったが、雪洞経験者は自分と河◯さんだけである。


  山域山名   吾妻連峰 中大巓(1,963.6m) 藤十郎(1,825m) 東大巓(1,927.9m) 昭元山(1,892.6m) 烏帽子山(1,879m)
          ニセ烏帽子山(1,836m) 家形山(1,877m)
  山行期間   2016年3月20日(日)・21日(月)
  山行形態   山スキー
  天候      20日曇り・21日曇り時々晴れのち曇り
  参加者    5人(L:トラ山・河◯・渡◯・深◯・中◯)
  行程      20日 天元台・湯元駅9:10-9:37=リフト終点10:19-10:33~人形石11:20~藤十郎12:14~東大巓13:40~
              兜山・昭元山コル14:20~雪洞設営地14:25
          21日 雪洞7:00~昭元山・烏帽子山コル7:24~烏帽子山・ニセ烏帽子山コル8:27~家形山10:00-10:16~
              慶応山荘11:15-12:00~磐梯吾妻スカイライン13:00~高湯温泉14:10
  行動時間   20日 3時間52分 21日 7時間10分
  移動距離   20日 6.8km 21日 10.9km (GPS計測)
  累積標高差 20日 +361m -383m 21日 +409m -1,422m (GPS計測)




続きはこちら

by torasan-819 | 2016-04-02 14:21 | 山スキー | Comments(2)
2014年 03月 25日
吾妻山・県境尾根縦走(雪洞合宿) ~ 2014年3月21日・22日
f0170180_6554036.jpg

3月の合宿は毎年連休に合わせて行われる。3連休をフルに活用しての2泊3日で検討したものの、諸々の事情で結局1泊2日の吾妻縦走となった。泊まりは避難小屋かテント泊か雪洞か選択肢はあるが、自分としてはやはり雪洞に泊まりたい。雪洞雪洞と言っていたら、意見が通って雪洞合宿となった。もっとも今回のルートは、会でも5年前まで雪洞合宿として実施していたので、先輩は何回も経験済みである。自分はと言えば昨年の単独縦走の1回だけなので、今回の合宿で雪洞の経験値を上げたいとの思いがある。合宿参加者は4名と小人数になったが、雪洞はコンパクトにすることが出来る。低気圧が来ているのが懸念材料だが、大荒れにはならないようだ。予定どおり縦走を行うことになった。
=====================================================================================
 山域山名   吾妻連峰 中大巓(1,963.6m) 藤十郎(1,825m) 東大巓(1,927.9m) 昭元山(1,892.6m) 烏帽子山(1,879m)
          ニセ烏帽子山(1,836m) 家形山(1,877m)
 山行期間   2014年3月21日(金)・22日(土)
 山行形態   山スキー
 天候      21日曇り・22日晴れ
 参加者    4名(L:和○さん・鈴○さん・○井さん・トラ山)
 行程      21日 天元台・湯元駅8:40-9:20=リフト終点10:10-10:25~人形石11:23~藤十郎11:55~東大巓13:10~
              兜山・昭元山コル14:02~雪洞設営地14:07
          22日 雪洞8:08~昭元山・烏帽子山コル8:50~烏帽子山・ニセ烏帽子山コル9:32~家形山11:38-11:55~
              慶応山荘12:35-13:18~あづまスキー場跡上部13:58~高湯温泉14:44
 行動時間   21日 3時間42分  22日 6時間36分
 移動距離   21日 6.5km  22日 11.2km (GPS計測)
 累積標高差 21日 +420m -441m  22日 +543m -1,597m (GPS計測)
=====================================================================================

続きはこちら

by torasan-819 | 2014-03-25 19:51 | 山スキー | Comments(12)
2013年 03月 10日
吾妻山の県境尾根をスキー縦走(高湯温泉から白布温泉まで) ~ 2013年3月8日・9日
f0170180_2129455.jpg

【縦走に至る経緯】
 吾妻連峰縦走は今期の山スキーにおける試みとして、いつしか自分の心の中に芽生えていたものだ。まだ漠然とした考えだったが、山岳会のメンバーに話をしてみると、以前は会山行として取り組んでいたといい、2005年2009年の記録が会のホームページにも掲載されている。現在は諸事情から会として取り組みできる状況ではないが、自分ともうひとりの2人パーティーならできるのではと考え、実行の時期を探ることにした。しかし、これも相方の事情から断念せざるを得ないことがわかった時点で、単独での縦走を決意するに至った。ところが、自分は冬季縦走のみならず、夏道での吾妻連峰縦走でさえ行ったことがない。それがいきなり単独での縦走ということになると、会の先輩が心配するのも当然のことだろう。自分のこれまでの山行実績から、認めてもらったという次第だ。本来は厳冬期の2月中旬頃を想定していたのだが、単独行になった経緯もあり3月に実行時期がずれ込んでしまった。天候や自分自身の様々なスケジュールもあり、もうこの日程を外したら今期の実行はもはや不可能だろうと決めたのが8日と9日だった。金曜日の8日に代休を当てて、10日の日曜日は予備日にできる。気になるのは天気だ。成功には万全を期したいが、天気ばかりはこちらの都合に合わせてはくれない。週間予報ではまずまずの天気のはずだったが、実行日が近づくにつれ怪しくなってきた。天候に少しでも不安があれば、山行自体を取りやめるべきなのかもしれない。今回は後がないので、ギリギリまで粘って大荒れにはならないだろうと判断した。ただし、風はかなり強くなる事が予想され、覚悟の上で臨むことにした。
===========================================================================
 山域山名   吾妻連峰 家形山(1,877m) ニセ烏帽子山(1,836m) 烏帽子山(1,879m) 昭元山(1,892.6m)
          東大巓(1,927.9m) 藤十郎(1,825m) 中大巓(1,963.6m) 天狗岩・凡天岩(2,004m) 西吾妻山(2,035m)
 山行期間   2013年3月8日(金)・9日(土)
 山行形態   山スキー
 天候      8日晴れのち雨から雪・9日雪のち晴れ
 参加者    単独
 行程      8日 高湯温泉駐車場7:03~登山口7:22~磐梯吾妻スカイライン8:06~山鳥山8:58~井戸溝9:27~
             慶応吾妻山荘分岐9:46~大根森10:14~大岩10:38~家形山11:03~ニセ烏帽子山13:47~
             ニセ烏帽子山・烏帽子山コル13:35~雪洞設営地13:40
          9日 雪洞6:24~烏帽子山・昭元山コル7:08~昭元山・兜山コル8:07~東大巓9:20~藤十郎10:39~
             人形石付近11:41~天狗岩・凡天岩12:30~休憩12:56-13:09~若女平14:09~細尾根14:26~
             除雪終点15:13=高湯温泉駐車場18:40
 行動時間   8日 6時間37分  9日 8時間49分
 移動距離   8日 9.9km  9日 14.8km (計測:GPS10m毎)
 累積標高差 8日 +1,449m -437m  9日 +677m -1,609m (計測:GPS10m毎)
 装備      山スキー・冬季雪洞泊装備(ワカン含むザック重量12.5kg)
===========================================================================

続きはこちら

by torasan-819 | 2013-03-10 12:47 | 山スキー | Comments(14)