人気ブログランキング |
2009年 06月 12日
初めての朝日…その2(大朝日岳~狐穴小屋篇)
その1より続く

大朝日小屋前で昼食に蒸しパンを食べる。
さて、休憩もそこそこに竜門小屋を目指して出発だ。
まずは次のピークの中岳へ向けて縦走路を歩く。

中岳の東斜面はまだまだ雪に覆われている
f0170180_20132811.jpg


振り向くと大朝日岳に大朝日小屋
f0170180_201789.jpg




中岳を越えると縦走路の先に西朝日岳が見える。
f0170180_20382616.jpg


西朝日岳を越え竜門山へ延びる縦走路。
f0170180_20424023.jpg


縦走路の先に竜門山のピーク。
f0170180_2053635.jpg


竜門山のすぐ下の竜門小屋に到着。
先客が1人いて東京から朝日を縦走しにきたという。
オイラもここで泊まりたい誘惑にかられるが、まだ15時だし明日以東岳までと考えると狐穴小屋まで行きたい。
よし頑張って次の狐穴小屋まで歩こう。
f0170180_2133377.jpg


寒江山(カンコウザン)へと向かう。
f0170180_21987.jpg


寒江山を越え次の北寒江山までくると以東岳が大きく見えてくる。
次のピークというか肩が三方境といい東の尾根へと縦走すれば障子ヶ岳へと向かう。
f0170180_21124510.jpg


三方境からは眼下に狐穴小屋が見える。
以東岳山頂まではもう2時間ほどの距離だ。
f0170180_2118382.jpg


今日のお宿の狐穴小屋はすぐ前に水場があり便利だ。
今日の泊まりはオイラひとり。
山の別荘を独り占め気分。
f0170180_2127652.jpg


夕日がきれいだ。
飽きもせずに日の沈むのを眺め続ける。
f0170180_21345824.jpg


今日1日の朝日で会った登山者は14人だった。
そのうち大朝日小屋からの縦走路ではたった2人しか会っていない。
人気の山とはいえ平日の縦走路は登山者も少ない。

日の長いこの時期は午後7時半を過ぎてもまだ薄明るい。
寝るには早いかと思ったが夕飯を食べてしまうとすることも無い。
今日はよく歩いたので早めに寝るにこしたことはない。
なにせ前日は1時間半しか寝ていないし。
とりあえず横になってシュラフに潜り込んだらいつの間にか寝てしまったようだ。
爆睡zzzzzzz...

6月9日大朝日小屋からの行程
大朝日小屋13:13~中岳13:27~西朝日岳14:14~竜門山14:48~竜門小屋15:00~寒江山15:52~北寒江山16:11~三方境16:26~狐穴小屋16:36

その3へ続く

by torasan-819 | 2009-06-12 20:53 | | Comments(6)
Commented by utinopetika2 at 2009-06-12 23:35
ああ~いいわぁ~ここ。
いつまでも続きそうな稜線。
東北の山特有の優しさが感じられます。
鳥が囀り、高山植物が咲き乱れる・・・なんて勝手に想像してしまいますが、実際はキビシイと理解しています。
羨望!
Commented by pot at 2009-06-13 02:39 x
朝日連峰の沢は昔の憧れでした。
サントレ会場の近くなんですね。
飯豊もいいデーなんちって。


Commented by lc4adv at 2009-06-13 07:12
おはようございます。
トラさんの画像見て、俺も初日に竜門小屋か狐穴小屋に行けば良かった!
と悔やんでいます。
自分は14時ぐらいから大朝日小屋でアルコールを浴びていました。
以東岳がやけに遠い記憶(高一の夏山合宿)がありまして、なかなかトライできません。一種のトラウマです。
それにしても竜門小屋、立派になりましたね。
次は飯豊だと思いますが、朝日連峰に比べ稜線がフラットな分、楽勝だと思います。ただ初日の登りがきついですが。
Commented by torasan-819 at 2009-06-14 08:53
utinopetika2さん
うねうねと続く稜線を1人で歩くのは何とも言えず感慨深いものでした。
朝日軍道のあったその昔、ここを通ったであろう人や馬のことを想像したり。
充実したロングトレイルでした。
朝日は小屋が充実しているので、稜線に上がってしまえば状況に合わせて縦走計画の変更が可能かなと思いました。
高山植物はこれからが盛りかな。
Commented by torasan-819 at 2009-06-14 08:55
potさん
そうなんですよね沢がまたいいところがあるようです。
いつか朝日の沢もやってみたいですね。
サントレ会場やコースから朝日連峰がバッチリ眺められます。
飯豊も射程距離に入ってきました。
Commented by torasan-819 at 2009-06-14 09:02
lc4advさん
たしかに大朝日から以東岳は遠いです。
地図で見てもたしかに遠いな~と感じました。
自分の場合、標高差と距離であたりをつけて今回は可能と判断しました。
条件が悪くなった場合のエスケープも考えていました。
初めてで何の先入観も無かったのもよかったのかな。
飯豊はさらに山が深いんですよね?
情報収集してできれば今年挑戦してみたいです。
そうそう今回失敗したことがありました。
なんとビールを持っていくの忘れた(笑)


<< 初めての朝日…その3(狐穴小屋...      初めての朝日…その1(日暮沢林... >>