人気ブログランキング |
2009年 09月 11日
木の実いろいろ
平地より一足先に秋になった山では、高山植物の実がなっている。
6日と7日の沢登りで、ガンコウラン、クロマメノキ、シラタマノキ、ムシカリの実を見つけることができた。


ガンコウランは高山に生育する低木で、紫黒色の甘酸っぱい実がなる。
この実を食べられるのは、この時期山登りする者の楽しみでもある。
名前にランがついているが、蘭とはまったく違う種類の植物。
f0170180_2320527.jpg




クロマメノキは見た目どおり、ブルーベリーと同じツツジ科スノキ属。
そのため葉も実もブルーベリーと良く似ている。
この時に採った実は果実酒にしたので、数ヶ月後が楽しみだ。
f0170180_23233418.jpg



シラタマノキの白い実をつぶすとサロメチールの臭いがする。
初めて嗅いだのだがビックリした。
食べられるというが臭いを嗅ぐと食べる気にはなれなかった。
f0170180_23332349.jpg



ムシカリはオオカメノキともいい春には白い花をつけ、秋には赤い実をつける。
この実の赤がひときわ鮮やかで目を引く。
調べても食べられるとは書かれていないので、おそらく美味しくはないのだろう。
f0170180_2345332.jpg


by torasan-819 | 2009-09-11 23:06 | 植物 | Comments(2)
Commented by utinopetika2 at 2009-09-12 17:47
木の実は一通り口に入れてみましたがガンコウランは美味しいですね。
↓沢登り・・・気合入っていますねぇ~。
最後はいつもヤブコギになるようですね(笑)。
Commented by torasan-819 at 2009-09-14 07:20
utinopetika2さん
オイラも何でも口に入れてみる方です。
失敗も多いですが(笑)
昨日もヤブこぎしてきました。


<< 沢登り 姥滝沢 ~ 2009年...      沢登り 赤留川 ~ 2009年... >>