人気ブログランキング |
2010年 10月 14日
食べられるのか?
f0170180_23473438.jpg

10日はお袋の実家の裏山に行ってキノコが生えていないか探してみた。
裏山といってもホントにすぐ裏なので、徒歩0分でキノコフィールド。
お袋は赤キノコを探すというが、どれが赤キノコなのかよく分からない。
しかし、あれこれキノコを見ているとこれが赤キノコらしいと区別が付くようになる。
そうなればもう間違えはしない。
1時間ほどでそこそこ採ることができた。
この赤キノコはサクラシメジというらしいが、この辺りでは赤キノコと呼んでいる。
煮物にしたり豚汁に入れて食べたが、まあまあの味でした。




                         サクラシメジ
f0170180_23495545.jpg


下の画像のキノコはイッポンシメジだというが、本当のイッポンシメジではなくウラベニホテイシメジという食用キノコらしい。本当のイッポンシメジは毒キノコなのだという。ようするにイッポンシメジといっても違うものを同じ名前で呼んでいる場合がキノコの場合は多いのだ。「イッポンシメジは食べられる」と「イッポンシメジは食べられない」はどちらも「正しい」のだ。あ~ややこしい。
カキシメジというキノコも本当のキノコは毒キノコだが、福島や栃木では違う種類のキノコをカキシメジと呼んでいて食べているそうだ。
f0170180_0301714.jpg



f0170180_0471942.jpg

                         ↑
シメジ系らしきキノコが気になったので採ってきた。図鑑と見比べてハエトリシメジかなとも思うが違うような気もする。
シメジ系はどれもよく似ていて紛らわしいので、少しだけ試しに食べてみることにした。
数時間経ってもなんでもないので毒キノコではなかったかと思っていたら、翌日お腹が少しゆるくなり1日続いた。
ん~確信はないがもしかすると毒キノコのクサウラベニタケだったのだろうか?
いや~キノコは難しいです。

危険ですので自信がないときは食べないのが一番です。
私はたまたま大したことがなかったようです。


※この記事にあるキノコで食中毒がおきました!
これです!


by torasan-819 | 2010-10-14 00:00 | キノコ | Comments(6)
Commented by utinopetika2 at 2010-10-14 09:14
キノコを憶えると、山の楽しみが増えますね。
それにしても・・・自然豊かな所のようで、羨ましいです。
Commented by maro4070 at 2010-10-14 19:16
月曜日の夕飯からキノコ三昧でございます。
繊維質たっぷりですからお腹もいいねぇ~。
赤キノコはサクラシメジね…φ(▼▼メ) メモメモ
Commented by lc4adv at 2010-10-14 22:11
トラさん、勇気ありますね。
怖くて、シメジ系はSKIPしてます。
キノコの世界は奥が深いというか、山が違うといろいろな種類があって面白いです。
Commented by torasan-819 at 2010-10-14 22:20
utinopetika2さん
キノコは奥が深いので少しずつ覚えていきます。
でも秋になると山登りそっちのけでキノコ採りに熱中しそうです。
どうですかキノコ採りやってみませんか?
Commented by torasan-819 at 2010-10-14 22:22
maro4070さん
月曜日のキノコご飯はなんのキノコかなぁ~?
赤キノコは身近で採れるキノコです。
おそらくmaroさん家の裏にもありそうな…
Commented by torasan-819 at 2010-10-14 22:27
lc4advさん
特に難しいですねシメジ系は。
見事にクサウラベニタケにひっかかってしまいました(^◇^;)
少量だったので大したことありませんでしたが。
でもこんな風に自分で試してみたキノコは忘れないですね。
少しずつ確実に覚えていくことにします。


<< 蔵王横川支流鉛沢 ~ 2010...      北アルプス槍ヶ岳を北鎌尾根から... >>