人気ブログランキング |
2011年 09月 14日
遡行図(笹木沢)
f0170180_1828052.jpg

遡行図とは沢登り用のルート図のことで、滝など沢にある特徴的なものが記号で表現されている。
沢登りするとき遡行図があればとても参考になる。
事前にその沢の情報が得られ、持っていく装備についてある程度予測出来る。
遡行図を描いておけば、それを参考に他の人も行きやすくなる。
沢登り当日は遡行図を見ながら歩くこともある。
遡行図を書くときは、遡行しながら防水ノートに記録しておき、帰ってから遡行図におこす。
しかし書き慣れないと少々億劫なのも事実だ。
私の場合も描こうと思っても、文章と画像でブログに記事をアップするので疲れてしまい、遡行図までなかなか手が回らなかった。
しかしこれではいけないと、今回頑張って遡行図を描いてみた。
先日行った笹木沢の遡行図だが、記号が小さくてちょっと見づらいようだ。
もっと誇張して描いた方がいいように思う。
次回はその点を考えて描いてみよう。

※もしこの遡行図を見て笹木沢に行こうと思う方(あまりいないと思うが)は、あくまでも参考程度にしてください。
 ワタクシの主観で描いているので。人間は見たいものしか見えない、気付いたものしか認識しない存在ですので。


by torasan-819 | 2011-09-14 19:09 | 沢登り | Comments(10)
Commented by 加ト幹事長 at 2011-09-15 16:36 x
いやぁマメだな~すごい、プロ並みじゃないですか
!どうやって作ったんですか?ペンタブとかでトレース??はたまたイラストレータ・・いやいやペイントだったりして!

Commented by torasan-819 at 2011-09-15 18:45
加ト幹事長さん
エクセルのオートシェイプですよ。
コツをつかむと曲線も結構それなりに描けますね。
沢のトレースはエクセルシートに地形図画像を貼り付けてなぞり、その後に地形図を消したんです。
どうぞお試しあれ。
ていうか加ト幹事長さん全然沢登り行ってないでしょ?
Commented by 加ト幹事長 at 2011-09-16 08:46 x
オートシェープとは・・恐れ入りました。こんなに美しく作るとはサスガ。悔しいのであんまりあなた様を褒めたくはありませんが(爆)。
地形図を下になぞると、誤って地形図が動いてしまわないですか?固定する方法などあればご教授を(無料で)。
スミマセン、沢は恐いので無理。。
Commented by yossy1904 at 2011-09-16 10:01
すごいですねー。
私もエクセルで描いたことがありましたが、こんなに細かくは描けないし、あまりにも大変で諦めました(最近、沢に行ってないのもありますが)。
Commented by utinopetika2 at 2011-09-16 18:52
手書きではないとは思っていましたが、エクセルなんですね。
この遡行図を見て行きたくなる人もいるでしょうね。
Commented by torasan-819 at 2011-09-16 18:55
加ト幹事長さん
> 地形図を下になぞると、誤って地形図が動いてしまわないですか?
あるある(笑)
左上隅にぴたっと付けてから始めれば、ずれてもすぐ元の位置に戻せますよ。
描いた図の位置移動は後でいくらでもできるので、それがコツといえばコツ。
恐くない沢いきましょ(笑)
紅葉になり始めの大行沢なんていいだろうな~
Commented by torasan-819 at 2011-09-16 19:04
yossy1904さん
2年前にyossy1904さんが小阿寺沢の遡行図を描いてたじゃないですか。
私はあの遡行図にも刺激を受けたんですが、やはりソフトはエクセルでしたか?
遡行図は要点を記入してあればいいので、今後はもっと誇張&省略で描いてみたいと思います。
Commented by torasan-819 at 2011-09-16 19:05
utinopetika2さん
> この遡行図を見て行きたくなる人もいるでしょうね。
そ・それをあまり考えていなかった(^◇^;)
記事に1行加えときます。
Commented by tabi-syashin at 2015-09-03 15:05
すばらしい! 手書きでしか書いたことがないので・・・
エクセルオートシェープ? いったい何それ?って感じですが 
きれいに描けるのは才能だと思いますよ。
Commented by torasan-819 at 2015-09-04 21:49
tabi-syashinさん
古い記事にコメント頂きましてありがとうございます。
遡行図は手書きの方が見て断然分かりやすいと思うのですが、自分は最初からエクセルなのです。
初めの頃はかなり手間取って時間がかかりましたが、慣れてくると早く描けるようになってきますね。
私の場合は手書きは一生出来ないかもしれません(笑)


<< サッカー合宿      船形連峰 大倉川支流笹木沢 ~... >>