人気ブログランキング |
2013年 04月 06日
水芭蕉の森開花状況~2013年4月5日
f0170180_10345597.jpg

南蔵王の山麓にある「水芭蕉の森」の開花状況を見てきた。
今年は例年より3月の降雪量がかなり少なかったうえ、雪解けが早いのには驚く。
気象庁のデータで白石市の気温を見てみると、1月・2月は平年より少し低めだった。
しかし、2013年4月5日までの30日間平均気温は、平年より+1.0度の6.2度となっている。
この+1.0度の差は大きいだろう。
この水芭蕉の森が作られた20年以上前は、残雪のため4月中旬以降にならないと来ることはできなかった。
昨年の同時期の状況はこちら

そんなわけで昨年は雪のあった現地も、今年はほとんど雪が無い。
さて、5日に現地を見てきたのだが、清楚な白い花(実際は花ではなく葉の変形したもの)があちこちに咲き始めていた。
これから約1ヶ月間、訪れる者を楽しませてくれるだろう。
ところでこの水芭蕉の森、今年は特に雪解け水の流入も少ないせいだろうか、なんとなく乾燥化が進んでいるようにも見える。
水の流入が少なくなると、湿地はいずれ乾燥化の運命を辿ると思われるが、それも自然の流れなのだろう。

白石市のHPによる水芭蕉の森の概要
歩行時間:約1時間  標高:640m  面積:約5.8ha
案内図




                         木道で園内を回る
f0170180_10532849.jpg


                         まだ咲いたばかりで何とも可愛らしい
f0170180_10354764.jpg

f0170180_1142413.jpg


以下は周辺の散策路で見かけた花たち

                         セリバオウレンが一面に咲いている場所があった
f0170180_1036363.jpg


                         カタクリももうすぐ咲きそう
f0170180_1037412.jpg


                         キクザキイチゲも咲いていた
f0170180_10453256.jpg


                         マンサクの花(隣接するどうだんの森にて)
f0170180_1046547.jpg


by torasan-819 | 2013-04-06 10:28 | | Comments(4)
Commented by utinopetika2 at 2013-04-06 18:01
蔵王山麓にも春到来ですね。
確かに水量が少ないように見えます。
そろそろ山菜にシフトなのでしょうか?
Commented by torasan-819 at 2013-04-06 20:45
utinopetika2さん
そうだ!山菜のことを忘れていた(笑)
採りに行かなければ(^o^)
Commented by ranger3yuji at 2013-04-06 22:32
蔵王山麓いよいよ山野草の季節ですね。
職場近くの蕃山にはカタクリのカーペットができます。
南蔵王の残雪と高山植物も楽しみです。
Commented by torasan-819 at 2013-04-07 01:38
ranger3yujさん
春になると山野草を追いかけるのが忙しくなります。
スキーもやらなければならないしホント忙しい(笑)
これからもあちこちの花情報を届けます。


<< 読書 「ドキュメント生還-山岳...      山登りアーカイブス 2008年... >>