人気ブログランキング |
2013年 04月 25日
山登りアーカイブス 2008年4月20日~片曽根山・移ヶ岳・鎌倉岳
f0170180_2213372.jpg

福島県は三春町の滝桜を見るバイク仲間のイベントがあった。船引町に泊まったのだが、翌日早起きして山に登った。朝食前にまずはひと山ということで片曽根山(718.6m)に登った。田村富士と呼ばれる独立峰で、富士といわれるように端正な山容をしている。登り始めて13分で山頂という山で、山頂は広場になっていて電波塔があり車道も通じている。ちょっと興ざめであるが、市街地に近い手軽に来ることができる山なのでこんなものだろう。

戻って朝食後に移動し、今度は移ヶ岳(994.5m)に登る。この山は片曽根山よりずっと山登りらしかった。瑞峰平の登山口から登るが、山頂までには長くはないが急登ありクサリありと山らしい山である。それでも1時間ちょっとで往復することができた。

さてこの日3つ目の山は鎌倉岳(967.0m)だが、福島県内では他にも鎌倉岳があり、こちらの鎌倉岳は常葉鎌倉岳と呼ばれ区別されている。鰍登山口から登って1時間半ほどで往復。山頂からの眺めは360度の大パノラマで、阿武隈産地の山々を眺めることができる。地元の人たちだろうか、山頂では大人と子ども10数人が食事をしていた。こちらは単独なので早々に下山した。

by torasan-819 | 2013-04-25 06:44 | 山登りアーカイブス | Comments(0)


<< 春の花Ⅲ      春の花Ⅱ >>