人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2014年 02月 21日
読書 「ヤマケイ入門&ガイド バックカントリー スキー&スノーボード」
読書 「ヤマケイ入門&ガイド バックカントリー スキー&スノーボード」_f0170180_0175762.jpg

山と渓谷社の技術書とガイドブックが一体化した入門&ガイドシリーズの第4弾で、昨年11月に2,079円で購入した。
少しずつ読んでいたが、バックカントリーにおけるスキー&スノーボードの技術と知識をギュッとまとめた好書である。

63項目におよぶ技術解説は1項目が見開き2ページで、図解も豊富に使って上手くまとめられている。
また、ルートガイドも50エリアを収録してあり、まだ行ったことのないエリアをあれこれ想像してみるのも楽しい。

「入門&ガイド」というだけあって内容的には初~中級レベルなのだろうが、ベテランであっても初心に立ち返り読んでみる価値は大いにある。
技術解説編の最後の項目は「今、実践あるのみ」となっている。
本書をしっかり読み込んだなら、あとは実際のバックカントリーで実践すべしということなのだ。

by torasan-819 | 2014-02-21 00:24 | | Comments(3)
Commented by 熊五郎 at 2014-02-21 22:58 x
立ち読みでちらっと読んで面白そうな本だなと思ってました。
トラさんオススメなら買ってみようかな。

今週末、迷沢へチャレンジしようと思ってましたが単独はダメと嫁さんからキツイお言葉(−_−;)

やむなく職場の同僚とゲレンデ行ってきます。
また機会があるでしょう(^^;;

Commented by torasan-819 at 2014-02-22 22:27
熊五郎さん
買って損はないと思います。
ただしバックカントリーはこの本にもあるように「実践あるのみ」だと思います。
自分の場合は現場で学んだことが多いのです。
後から本を読んでなるほどと再確認したという感じですね。
今シーズン中の1本ご一緒しませんか?
Commented at 2014-02-23 14:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 蔵王・南屏風の壁を滑る ~ 2...      アサツキ >>