2015年 04月 03日
エドヒガンザクラ
f0170180_2138651.jpg

白石市の常林寺にあるエドヒガンザクラが満開になっている。エドヒガンザクラはソメイヨシノより1週間ほど早く咲くことから、ここのエドヒガンザクラは宮城県内で最も早く咲く桜ということになっている。この桜が咲き始めると、待ちかねていたようにマスコミが一斉に取り上げ、いよいよ桜前線が到来したことを告げる。今年は一気に暖かくなったせいか、このエドヒガンザクラの数日遅れでソメイヨシノも咲き始めた。
なお、エドヒガンザクラはサクラの中では非常に長寿の種で、樹齢1000年を超えるものもあるという。それに引き替え桜の代名詞のようになっているソメイヨシノは短命のようである。

by torasan-819 | 2015-04-03 21:38 | | Comments(0)


<< 蔵王・北屏風の滑降 ~ 201...      蔵王・丸山沢の滑降 ~ 201... >>