人気ブログランキング |
2018年 03月 24日
蔵王・前烏帽子岳 ~ 2018年3月17日
f0170180_22140961.jpg



山域山名   蔵王連峰 前烏帽子岳(1,432m)
山行期間   2018年3月17日(土)
山行形態   山スキー
天候     晴れ
参加者    2人(L:K藤・トラ山)
行程     蔵王観測所10:28~林道から斜面取り付き10:48~1,104m標高点12:07~前烏帽子岳13:05-13:40~蔵王観測所14:16
行動時間   3時間48分
移動距離   5.9km
累積標高差  ±752m





             東北大学蔵王観測所前からスタート
f0170180_02200114.jpg


             秋山沢コースへ入る
f0170180_02205723.jpg


             急斜面に汗をかく
f0170180_22033445.jpg


             尾根の雪庇は崩壊が始まっている
f0170180_22053682.jpg


金曜日は温泉泊なので土曜日の遠出は出来ない。行くとしても近場の山と思っていた。ちょうどK藤さんから前烏帽子岳の話があり、これ幸いと乗ることにした。西隣の後烏帽子岳は良く登られているが、1キロほど離れている前烏帽子岳に登る人はかなり少ない。ましてスキーで登る者はほとんどいないだろう。スタートは東北大学蔵王観測所。観測所までの道路に雪はもう無いが、観測所から先はまだスキーで歩くことができる程度は残っている。歩き始めてほどなく秋山沢コースに入り、林道の途中から斜面に取り付く。やがて急斜面となり中途半端に緩んだ雪は登りづらい。K藤さんとは道具も歩き方も違うので、各々自分のラインで登るようになる。



             歩きやすい尾根になる
f0170180_22063306.jpg


             陽ざしが心地良い
f0170180_22085893.jpg


             色あせた赤布があった
f0170180_22110982.jpg


             ダケカンバ林になる
f0170180_22121568.jpg



             2人ともシールにダンゴ
f0170180_22155870.jpg


1時間弱汗をかくと斜度が緩んで尾根に出た。尾根の北側に雪庇が発達しているが、かなり崩れ始めている。来週はもう歩けないだろう。やがて尾根がやや広くなり、ブナや雑木の2次林の中を登るようになる。陽ざしが心地良く満ち足りた気持ちになる。小さな幸せは足もとにもあるのだとガラにもなく思ってしまう。標高が1,200mを超えると林はダケカンバが増えてくる。シールにはダンゴが付き始めたが、山頂は近いのでかまわずに登り続ける。



             山頂付近
f0170180_22144835.jpg


             後烏帽子岳の向こうに屏風岳
f0170180_22201522.jpg


             快適に滑り降りる
f0170180_22221288.jpg


             慎重に尾根を下降する
f0170180_22300163.jpg


             急斜面の下降
f0170180_22462842.jpg


             マンサクの花
f0170180_22364178.jpg



スタートから2時間半以上かかって山頂に到着。思いのほか時間を要したのは、今週ずっと続いている体調不良もあるだろう。今日も咳が止まらない状態での登高だった。別な意味でも自分は「病気」である。間近に後烏帽子岳が迫り、その向こうに屏風岳の東壁が神々しい。遅い昼食を取ると下山にかかる。固い雪面にスキーを走らせる。快適ザラメになる頃にはここに登るのは厄介になるだろう。標高を下げると腐れ雪に変わりスキーを漕いで起点に到着。マンサクの花が咲いていることに気づき春を実感する。



             GPSトラック( 登り:赤 下り:青 )
f0170180_22475265.jpg



by torasan-819 | 2018-03-24 16:02 | 山スキー | Comments(4)
Commented by KIYO at 2018-03-29 22:21 x
病気って(笑)
んー…納得です!
Commented by 米沢の高橋です at 2018-03-30 14:53 x
しかもかなり感染力の強い伝染病のご様子で。
特に夏前後の水遊びと、冬の季節が要注意?のようですねー
Commented by torasan-819 at 2018-03-30 21:57
KIYOちゃん
病気とは…体や心に不都合が生じた状態とのこと。
不都合とはなにか?ですが。
自分にとって山スキーでの不都合と言えば、何かと忙しいのに山スキーに行くとなおさら時間がなくなる…そんなところでしょうか。
すんまそん、ちょっと酔っぱらってます(笑)
Commented by torasan-819 at 2018-03-30 22:00
米沢の高橋さん
まあ、年中病気みたいなものかと。
この病気にり患したまま治癒せずに死ねればある意味本望かな。
そんなことも考えるようになってきた今日この頃です。
すんまそん、ちょっと酔っぱらってます(笑)


<< 蔵王・杉ヶ峰 ~ 2018年...      吾妻山・五色温泉からの高山下り... >>