人気ブログランキング |
2018年 03月 30日
蔵王・杉ヶ峰 ~ 2018年3月27日
f0170180_07494713.jpg


実は24日の杉ヶ峰 ではまったくもって恥ずかしい失敗をしてしまった。杉ヶ峰へのピストンを終えてすみかわスキー場へ戻りザックを降ろした。スキーをキャリアに載せて装備を片付けながら、さてビーコンを外そうとホルダーを見ると納まっているはずのビーコンが無い。もう車に入れたかなとも思ったがそんな記憶はない。思い当たる節があり落としたのだと悟った。しばらく前にビーコンのストラップが切れてしまい、そのうち何か代用品を見つけて付け直さなければと思いつつ、まだそのままにしていたのだ。普通に歩いているだけならホルダーに納まっているビーコンが落ちることはない。しかし、何かの拍子にホルダーから抜け落ちる可能性はある。だからこそのストラップでもあるのだ。「落とす可能性のあるものはいつか必ず落とす」と常日頃から人にも話していた自分なので、これはかなり情けないことである。時間的に戻って探すこともできず、とりあえず帰るしかなかった。雪山で落し物をすれば発見はかなり困難だが、落としたビーコンは電波の発信を続けているので、別なビーコンで探知ができるだろう。探すなら天気が良くてトレースが残っている可能性の高いここ数日間だ。ビーコンの電池寿命は200時間程度とされているが、自分のビーコンは電池交換してから何日か使用しているので持っても150時間くらいだろう。いずれにしても助っ人が欲しい。K藤さんに話すと火曜日なら大丈夫とのこと。仕事も忙しいが何とか半日の時間をひねり出し捜索に向かうことにした。


山域山名   蔵王連峰 杉ヶ峰(1,744.7m)
山行期間   2018年3月27日(火)
山行形態   山スキー
天候     晴れ
参加者    2人(L:トラ山・K藤)
行程     すみかわスキー場7:04~入山地点8:07~井戸沢8:25~金吹沢8:59~澄川9:13~杉ヶ峰10:42-11:05~岳樺沢出合11:26~
       金吹沢11:45~井戸沢12:09~観光道路12:25~すみかわスキー場12:43
行動時間   5時間39分
移動距離   12.0km
累積標高差  ±848m





             観光道路を歩く
f0170180_07345173.jpg


             入山地点
f0170180_07373984.jpg


             3日前のトレースを辿る
f0170180_07391258.jpg


             杉ヶ峰を望む
f0170180_07415449.jpg


             澄川へ下降する
f0170180_07442831.jpg


             ビーコンに反応あり
f0170180_07482191.jpg



24日は杉ヶ峰の山頂にいたときにビーコンがあるのを確認している。ということは落としたのは下山中ということになるので、下山ルートを忠実に辿ってみることにした。確信はないが落としたとすると転倒した時の可能性が高い。転倒したのは1回のみで場所は杉ヶ峰東斜面の澄川源頭近くだ。とはいえ念のため、すみかわスキー場からK藤さんのビーコンを探知モードにして歩き出す。観光道路から山に入ると、結構しっかりと3日前の自分のトレースが残っていた。降雪があればこうはいかないのでありがたい。GPSも見ながらトレースのとおり歩いていく。結論から言うと予想通りの場所で見つかった。3日前転倒した場所に近づいていくとK藤さんのビーコンに反応があった。しかし、辺りを見回しても見当たらないので、雪面を10センチほどシャベルで掘りながら探す。少し時間がかかったがビーコンを発見。やれやれ見つかって良かった。雪の上に見える状態で落ちていなかったのは、転倒したときに落ちたビーコンを自分の体かスキーで雪の中に押し付けてしまったからかもしれない。探し当てたビーコンを付けて杉ヶ峰に登る。今日は3日前より視界がクリアで飯豊連峰もくっきり見えている。山頂から澄川源頭への滑降は快適だ。斜度も適度でザラメの斜面に板を走らせる。24日もそうだったが、この時期の杉ヶ峰がこれほど良いとは正直思っていなかった。ここまで来るのに時間が必要なことと、滑降距離が少し物足りないがそれでも十分である。ビーコンも見つかり滑りも楽しめた。付き合ってくれたK藤さんに感謝。



                オオシラビソの立ち枯れが目立つ
f0170180_07565854.jpg


             オープンバーンを登る
f0170180_07584264.jpg


             山頂より滑降
f0170180_08061082.jpg


             澄川源頭へ滑り降りる
f0170180_08494627.jpg
f0170180_08431940.jpg


             気持ちよく滑る
f0170180_08405002.jpg
f0170180_08521525.jpg



             GPSトラック( 登り:赤 下り:青 )
f0170180_09033520.jpg



by torasan-819 | 2018-03-30 22:40 | 山スキー | Comments(0)


<< 南蔵王スキー縦走 ~ 2018...      吾妻山・栂森(峠駅から大沢駅ま... >>