2018年 06月 23日
蔵王・不忘山~南屏風岳 ~ 2018年6月23日
f0170180_09501536.jpg

5月26日以来、約1ヵ月ぶりの山登りだった。山に行く時間も気持ちも切り捨て、仕事に集中しなければならなかったからだ。まだ仕事は連山縦走で言えば前半の最大ピークをやっと登り終えたところだ。これから後半にかかる前のインターバルという感じだが少しは山に行けるだろう。これまで毎週のように山に向かっていた自分だが、しばらく山に行かないとそれが普通になり、気持ちが山に向かなくなるから不思議というか恐ろしい。これではいかんと重くなった腰を上げることにした。しかし、午後から家を出ての限られた時間なので、地元の不忘山、調子が良ければ南屏風岳までと考えた。山に行かないのでこの頃走行距離がさっぱり延びないマイカーを走らせる。硯石登山口から登り始めるとほどなく、下山するツアー登山らしき大人数のパ―ティーとすれ違う。以降は下山まで静かな一人旅となった。6月の不忘山は花の不忘山と言われるほどで、上旬から中旬にはハクサンイチゲやユキワリコザクラなどのフラワーロードが楽しめる。先ほどのツアー登山も花狙いかと思う。しかし、今年は花が少し早いということもあり、期待薄かなと思っていた。自分としては登れればそれだけで十分なのだが、花も見ることができればやはり嬉しい。ゆっくり登ったこともあるのか思ったより順調に不忘山に登頂できた。山頂から南屏風岳への稜線はハクサンイチゲのお花畑なのだが、やはりほとんど終わっていた。それでもわずかに残っていたので見ることはできた。足も問題ないのでそのまま南屏風岳まで往復して下山したが、山に登ればやはり山は良い!でした。


山域山名   蔵王連峰 不忘山(1,705m) 南屏風岳(1,810m)
山行期間   2018年6月23日(土)
山行形態   一般登山
天候     曇り
参加者    単独
行程     硯石登山口14:04~不忘山15:40~南屏風岳16:06~不忘山16:34~硯石登山口17:41
行動時間   3時間37分
移動距離   9.9km
累積標高差  ±1,211m





目に付いた花々です。画質良くないですが参考までにどうぞ。


              ヤマツツジ
f0170180_09573173.jpg


             ベニサラサドウダン
f0170180_10052672.jpg



             ガクウラジロヨウラク
f0170180_09593275.jpg


             カラマツソウ
f0170180_10055354.jpg


             ヒナウスユキソウ ミネウスユキソウ
f0170180_10170975.jpg


             ナナカマド
f0170180_10180938.jpg


             ミヤマキンバイ
f0170180_10183904.jpg


             ミヤマオダマキ
f0170180_10192638.jpg


             ハクサンイチゲ
f0170180_10202572.jpg


             ニガイチゴ
f0170180_10210069.jpg


             ハクサンチドリ
f0170180_10213320.jpg


             イワカガミ
f0170180_10224835.jpg


             ツマトリソウ
f0170180_10221637.jpg


             マイヅルソウ
f0170180_10235310.jpg


             マルバシモツケ
f0170180_10235808.jpg


             ミズキ
f0170180_11002891.jpg



by torasan-819 | 2018-06-23 20:40 | | Comments(2)
Commented at 2018-06-25 13:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by torasan-819 at 2018-06-25 22:33
あれホントだ。ミネウスユキソウですね。訂正します。
過去の記事を確認したところ、ミネウスユキソウとヒナウスユキソウと2種類の記載がありました。
でもミネウスユキソウが正解のようですね。
ご指摘ありがとうございました。


<< 蔵王・聖山平からの屏風岳 ~ ...      ブログお休み中です! >>