人気ブログランキング |
2019年 07月 24日
安達太良山・杉田川 ~ 2019年7月13日
f0170180_07563324.jpg



山域山名   安達太良山 阿武隈川支流杉田川
山行期間   2019年7月13日(土)
山行形態   沢登り
天候     晴れ時々曇り
参加者    3人(L:トラ山・N山・W部)
行程     駐車場9:21~遠藤ヶ滝9:41~二条8m滝11:44-12:07~1060m二俣12:46~2段8m滝12:59-13:40~
       遡行終了点(1,180m)13:52~仙女平14:11~駐車場15:07
行動時間   5時間46分
移動距離   8.0km
標高     最低点672m 最高点1,220m
装備     ロープ30m×1





沢登り初心者のトレーニングに杉田川へ。このところ雨続きだが今日は少しマシなようだ。N山さんは先週の小阿寺沢に続き沢登り2回目、W部さんも今回で2回目とのこと。何を隠そう自分も10年前に沢登り2回目がこの杉田川だった。その時は初心者2人(相方はクライミング経験ありだが)だけでの遡行だったことを思い出す。杉田川の滝はすべてフリーでも登ることができるが、初心者練習でもあるので高さのある滝はロープを出した。初心者とはいえ少しボルダリングをやっていたというN山さんの動きは安定している。W部さんは3人の中では一番若いこともあり動きは軽快だ。2人とも沢に慣れればたちまち上達するだろう。自分としては通算8回目となる杉田川だが、同じ沢でも遡行してみると毎回印象が異なる。今日は滝が低く見えていつもより容易に登れそうに思える。しかし、初心者同行でもありこんな時こそ慎重にしなければならない。要所要所で沢登りのイロハをレクチャーしながら遡行していく。日も差す天気だが沢の中は肌寒いほどで、陽だまりを見つけて休憩とする。2人とも沢登りを楽しめているようで、自分としても連れてきたかいがあったというものだ。復路はいつものように作業道跡を辿って登山道に出たが、刈り払いされていてとても歩きやすくなっていた。作業してくれた方に感謝したい。



                遊歩道を入渓ポイントへ
f0170180_07110491.jpg



                穏やかな渓相
f0170180_23561974.jpg


                水線通しに進む
f0170180_00551027.jpg


                身軽なN山さん
f0170180_00562073.jpg


                5m滝
f0170180_00573296.jpg


                7m滝でロープを出す
f0170180_01000283.jpg


                次の7m滝は左岸を小さく巻く
f0170180_06340994.jpg



                ハシゴがある8m滝(ロープ確保)
f0170180_01064747.jpg


                二条8m滝
f0170180_01085557.jpg
f0170180_01094873.jpg


                次々と小滝を越えていく
f0170180_01113184.jpg


                へつりにトライする
f0170180_01124915.jpg


                ドボンして泳ぐこともある
f0170180_07155831.jpg


                5m滝は右岸をトラバース
f0170180_06462937.jpg


                2段8m滝
f0170180_06475794.jpg


                懸垂下降の練習
f0170180_06494223.jpg


                歩きやすくなった作業道跡
f0170180_06503003.jpg


                仙女平に出る
f0170180_06521463.jpg


                GPSトラック(往路:赤 復路:青 )
f0170180_06522492.jpg



by torasan-819 | 2019-07-24 07:57 | 沢登り | Comments(0)


<< 吾妻・大滝沢 ~ 2019年7...      蔵王・後烏帽子岳 ~ 2019... >>