人気ブログランキング |
タグ:オボコンベ山 ( 3 ) タグの人気記事

2012年 12月 04日
山登りアーカイブス 2008年4月6日~速攻でオボコンベ山へ初登り
f0170180_221193.jpg

宮城県の二口山塊にあるオボコンベ山はちょっと変わった山だ。周囲は穏やかな山容の山に囲まれているのに、オボコンベ山だけが岩塔になっている。この日は女房達女性陣が話しに夢中になっている時間を利用し、初めての山だったが速攻登山を試みた。この後オボコンベ山には何度も登ることとなる。
=======================================================================
今日6日はオボコンベ山に登った。
オボコンベとは変わった名前だが、宮城県川崎町にある山の名前だ。
地図には載っていないし、標高も595mとたいして高くもない。
しかし、宮城県随一のとんがり山として、このところ登る人も増えてきた通好みの山だ。
実は今日はオボコンベも近い仙台の奥座敷「秋保温泉」で、知り合いと我が家とでご飯食べてまったりの日。
でも知り合いは女性3人なので女房としゃべくりまくるのは必至。
その間オイラはどうすりゃいいの?
なのでオイラは山に登りそれから昼食で合流とした。
でもオボコンベは時間的に厳しいと思ったが、ええ~いままよ行っちゃえだ(笑)
山頂まで行けるかどうかわからない(初めてだし)が、途中で引き返えせばいいやといつものごとくアバウト。
結局、欲が出て山頂まで登ったが、途中と最後に急峻な登りがあり、標高の割に登りごたえ満点だ。
登山口からずっと沢を遡るのが楽しい。
沢は滑床になっていて歩きやすい。
最後の急な岩場では、踏み跡のあまりの細さと両側が切れ落ちている様に、単独行だしマジで止めて戻ろうかと思ったほどだ。
でもなんとか慎重に登り、オボコンベの山頂を踏むことができた。
山頂から昼ご飯の開始時間を遅らせてと妻へメール(笑)
山頂には10分程いただけで駆け下りた。
沢を歩くと気持ちが良いので、帰りはなるべく沢の中を歩く。
今日は忙しい山登りだったが、今度はゆっくりと沢を登りつめてみたいと思った。

登山口10:58-11:45オボコンベ11:55-12:30登山口

by torasan-819 | 2012-12-04 21:51 | 山登りアーカイブス | Comments(4)
2012年 11月 23日
二口山塊の里山を歩く (三森山から桐ノ目山まで) ~ 2012年11月21日
f0170180_8293268.jpg

21日は休みの合った河○さんと山へ行くことにした。とはいっても登る山を決めていたわけではない。ところで11月に入ると、平地は晴れていても山沿いは時雨れることが多くなる。空っ風も吹くので体感温度はさらに下がる。そんなわけで、この時期に登る山は脊梁山脈から離れた低山になることが多い。あれこれ考え決めかねていたが、二口山塊の三森山が頭に浮かんだ。この山はそのうち登ろうと思いながら何年も経つが、未だに登っていない山だ。ただ、三森山だけでは物足りないので、マロ7さんの記録などを参考にして、三森山~オボコンベ~桐ノ目山と低山周回の計画を立ててみた。
======================================================================
 山域山名   二口山塊 三森山(686.1m) オボコンベ山(595m) 桐ノ目山(711m)
 山行期間   2012年11月21日(水)
 山行形態   無雪期一般登山
 天候      晴れ
 参加者    2名(L:トラ山・河○さん)
 行程      林道駐車地点9:55~尾根10:22~三森山10:52-11:04~オボコンベ11:38-11:55~
          桐ノ目山12:34-12:57~寄沢13:19~林道(寄沢橋)13:51~林道駐車地点14:50
 行動時間   4時間55分
 移動距離   9.3km (GPS計測:自動記録)
 累積標高差 +890m -890m (GPS計測:自動記録を補正)
 装備      日帰り軽装
======================================================================

続きはこちら

by torasan-819 | 2012-11-23 04:02 | | Comments(12)
2009年 11月 09日
オボコンベ山 ~ 2009年11月8日
f0170180_052376.jpg

8日はUさん夫婦と「オボコンベ」に登ってきた。
オイラは3回目だが、Uさん夫婦にとっては初めての山だ。
この山は標高が595mと低いのだが、山頂部が槍のように突出したその特異な山容は、宮城県の怪峰ともいうべき山だ。

続き…

by torasan-819 | 2009-11-09 23:36 | | Comments(2)