人気ブログランキング |
タグ:安達太良山 ( 38 ) タグの人気記事

2021年 01月 06日
安達太良山(峰の辻まで)~ 2021年1月3日
安達太良山(峰の辻まで)~ 2021年1月3日_f0170180_22392587.jpg

安達太良山に山スキーの練習に行くことにした。練習といっても自分のためではない。F川さんというやる気満々の女性のためである。ゲレンデではある程度滑ったことがある(本人によると30回くらいとか)ようだが、東北移住を機に山スキーを始めることにしたというわけだ。今回は自分を含め4人の男性陣による手厚いサポート態勢である。F川さんの都合に合わせてあだたら高原スキー場集合を10時とした。F川さんは山スキー3回目になる。自分は今シーズン初の安達太良山だ。



山域山名 安達太良山(峰の辻まで)
山行期間 2021年1月3日(日)
山行形態 山スキー
天候 曇り
参加者 5人(L:トラ山・F川・和○・T内・K藤)
行程 駐車場10:20~登山口10:33~勢至平分岐12:20-12:36~峰の辻13:48~くろがね小屋15:10~勢至平分岐15:57~駐車場16:46
行動時間 6時間26分 移動距離 11.3km 累積標高差 ±886m



続きはこちら

by torasan-819 | 2021-01-06 00:28 | 山スキー | Comments(0)
2020年 10月 12日
安達太良山・和尚山からの周回 ~ 2020年10月11日
安達太良山・和尚山からの周回 ~ 2020年10月11日_f0170180_23384564.jpg

10月になりカラッと晴れが続くかと思いきや週末の天気のめぐりが悪い。今週末も台風の影響なので諦め気分だった。しかし予報では土曜日はダメだが日曜日は曇りとはいえ天気が持ちそうな山がある。吾妻も何とかなりそうなので縦走路を浄土平から谷地平の周回で歩いてみようと思った。K藤さんを誘い磐梯吾妻スカイラインを登っていくと天気が悪くなりだした。浄土平に着いたころには雨になりがっかりする。しばし待ったが止みそうにもない。仕方ないので転進することにした。移動時間も考えると範囲は限られる。会長に転進の連絡をして雨から逃げられる山のアドバイスを乞うた。その結果は安達太良山の和尚山に登れとの指示であり向かうことにした。



山域山名 和尚山(1,635m) 安達太良山(1,699.7m) 船明神(1,667m)
山行期間 2020年10月11日(日)
山行形態 一般登山
天候 曇り
参加者 2人(L:トラ山・K藤)
行程 銚子ヶ滝駐車場9:31~登山口9:41~石筵川渡渉点10:11~和尚山12:00-12:30~安達太良山13:25~沼尻分岐13:38~船明神山13:57~石筵分岐14:08~1,210m分岐15:17~銚子ヶ滝登山口16:08~銚子ヶ滝駐車場16:18
行動時間 6時間47分 移動距離 17.8km 累積標高差 ±1,298m



続きはこちら

by torasan-819 | 2020-10-12 18:15 | | Comments(0)
2020年 07月 06日
安達太良山・湯川 ~ 2020年7月5日
安達太良山・湯川 ~ 2020年7月5日_f0170180_00402104.jpg

7月上旬といえば本格的な沢登りシーズンに入る頃である。福島登高会でも例年ならこの辺りに沢登り講習会を開催している。しかし、今年はコロナ禍などの事情により講習会を準備できるような状況ではなかった。県外の移動自粛も解けて会員の山行自体もやっと動き出した程度であり、沢登り開始の動きが鈍い。当たり前だが何もしなくても時間は過ぎて行く。そんなこともあり、S木さんが計画しながら天候などで2週連続中止となっていた安達太良山・湯川の沢登りを、勝手に引き継がせてもらう形で計画した。沢登りが2回目のHyさんを含めて5人パーティーになった。今年初めての沢登りも3人いるので沢トレーニングとの位置づけである。当日の天気予報によるとある程度の降雨は見込まれるが、沢登りには支障ないだろうとの判断である。自分は雨模様の沢登りには比較的慣れていることもある。参加者には雨も覚悟でとのメールを送ったのは言うまでもない。なお過去の記録を確認すると自分としては6回目の湯川となる。



山域山名   安達太良山・湯川
山行期間   2020年7月5日(日)
山行形態   沢登り
天候     曇り
参加者    5人(L:トラ山・W井・E藤・N山・Hy)
行程     塩沢スキー場7:52~入渓8:06~5m滝8:26~三階滝(下段)到着9:13~三階滝(上段)終了11:20~八幡滝11:40-12:00~
       霧降滝12:16-12:30~ヤブ漕ぎ13:19~登山道14:05~僧悟台(霧降滝分岐)14:41~塩沢スキー場15:43
行動時間   7時間51分
移動距離   9.1kⅿ
標高     最低点770m 最高点1,505m
装備     ロープ 30ⅿ×2



続きはこちら

by torasan-819 | 2020-07-06 18:50 | 沢登り | Comments(6)
2020年 02月 08日
安達太良山・迷沢 ~ 2020年2月8日
 安達太良山・迷沢 ~ 2020年2月8日_f0170180_23574294.jpg



山域山名   安達太良山 迷沢(1,450mまで)
山行期間   2020年2月8日(土)
山行形態   山スキー
天候     曇り
参加者    4人(L:和○・トラ山・K藤・T内)
行程     国道115号9:57~迷沢渡渉点10:11~北斜面下部12:07~1,450m地点12:28-12:41~昼食12:57-13:21~
       迷沢渡渉点13:40~国道115号14:06
行動時間   4時間9分
移動距離   6.4km
累積標高差  ±546m



続きはこちら

by torasan-819 | 2020-02-08 22:29 | 山スキー | Comments(0)
2020年 02月 03日
安達太良山 ~ 2020年2月2日
安達太良山 ~ 2020年2月2日_f0170180_13494526.jpg


山域山名   安達太良山(1,699.7m) 矢筈森(1,673m)
山行期間   2020年2月2日(日)
山行形態   山スキー
天候     晴れのち曇り
参加者    2人(L:トラ山・K地)
行程     駐車場8:17~勢至平分岐9:41~峰ノ辻10:42~振子沢滑降~峰ノ辻11:34~矢筈森12:00-12:18~烏川右俣滑降~
       本山12:56~ロープウェイ山頂駅13:55~駐車場14:15
行動時間   5時間58分
移動距離   11.1km
累積標高差  ±1,122m



続きはこちら

by torasan-819 | 2020-02-03 14:47 | 山スキー | Comments(0)
2019年 07月 24日
安達太良山・杉田川 ~ 2019年7月13日
安達太良山・杉田川 ~ 2019年7月13日_f0170180_07563324.jpg



山域山名   安達太良山 阿武隈川支流杉田川
山行期間   2019年7月13日(土)
山行形態   沢登り
天候     晴れ時々曇り
参加者    3人(L:トラ山・N山・W部)
行程     駐車場9:21~遠藤ヶ滝9:41~二条8m滝11:44-12:07~1060m二俣12:46~2段8m滝12:59-13:40~
       遡行終了点(1,180m)13:52~仙女平14:11~駐車場15:07
行動時間   5時間46分
移動距離   8.0km
標高     最低点672m 最高点1,220m
装備     ロープ30m×1



続きはこちら

by torasan-819 | 2019-07-24 07:57 | 沢登り | Comments(0)
2019年 01月 23日
安達太良山・冬山合宿 ~ 2019年1月19日・20日
安達太良山・冬山合宿 ~ 2019年1月19日・20日_f0170180_01331404.jpg


山域山名   安達太良山(1,699.6m)
山行期間   2019年1月19日(土)~20日(日)
山行形態   山スキー
天候     19日曇り時々晴れ 20日曇り
参加者    6人(L:S木k・W井・О島・K玉・S木y・トラ山)
       サポート19日(S藤・N井田) 20日(K倉・A部・K地)
行程     19日 塩沢スキー場8:40~ゲレンデトップ9:45~昼食~テン場12:28
       20日 テン場7:45~峰ノ辻8:52~稜線9:15~山頂9:40-9:50~烏川右俣源頭10:24-11:00~振子沢源頭11:16~
           くろがね小屋下12:21-12:30~テン場12:53-13:33~塩沢スキー場15:35
行動時間   19日 3時間48分 20日 7時間50分
移動距離   19日 3.0km 20日 9.9km
累積標高差  19日 +577m -42m 20日 +604m -1,149m



続きはこちら

by torasan-819 | 2019-01-23 01:11 | 山スキー | Comments(2)
2018年 10月 25日
安達太良山・東鴉川 ~ 2018年10月21日
安達太良山・東鴉川 ~ 2018年10月21日_f0170180_02520430.jpg

安達太良山の東鴉川を訪れた。自分としては2009年以来なので9年ぶりということになる。東鴉川は登山大系にもあるとおり、大滝の直登にこだわらなければ難しい滝もなく易しい沢といえるだろう。安達太良山はコンパクトな山域なので日帰りが容易な沢ばかりだが、その中でも東鴉川は地味な印象があるのか遡行するパーティーは少ない。ネットで検索しても福島登高会の記録の他はわずかしか見当たらない。周回ルートが取れないということもネックになるのだろう。しかし、ゆったりとした沢登りをしたいとき、初心者トレーニングとして遡行したい時などは頃合いの沢なのではないだろうか。今回のパーティーは初心者2名を含めた6人だが、紅葉を楽しみながらのんびり遡行することにした。


山域山名   安達太良山・東鴉川
山行期間   2018年10月21日(日)
山行形態   沢登り
天候     晴れ時々曇り
参加者    6人(L:トラ山・S木・N井田・W井・K玉・О田)
行程     旧東鴉川橋8:30~新東鴉川橋8:45~18ⅿ滝9:20~15ⅿ滝10:15~2段8m滝10:35~5m滝12:11~
       登山道12:27-12:54~僧悟台13:21~塩沢登山口P14:20
行動時間   5時間50分
移動距離   7.6kⅿ
標高     最低点780m 最高点1,509m
装備     ロープ 30ⅿ×2



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-10-25 20:26 | 沢登り | Comments(4)
2018年 07月 14日
安達太良山・湯川(沢登り講習会)~ 2018年7月8日
安達太良山・湯川(沢登り講習会)~ 2018年7月8日_f0170180_23244451.jpg

今年の沢登り講習会は安達太良山の湯川で実施することになった。総勢17人のうち講習生は6人で、そのうち4人が沢登りはまったく初めてなのだという。この講習会が初体験となる4人だが、既に岩登り講習や机上講習を受けている人もいるので、装備もいでたちもしっかりしている。自分も2009年の講習会で初めて沢登りを体験したのだが、その時は最低限の装備で参加したことを覚えている。初体験の沢登りはとても楽しく感じ、それ以来ハマってしまい9年間続けている。その頃は毎回の沢登りが新鮮でワクワクドキドキ感があった。回数も歳も重ねた今はそこまでの感じることは少なくなり、ある意味落ち着いた沢登りになっているが、感動し感激したという事実はずっと自分の中に残っている。初体験の皆さんにも自分が感じたように、沢登りのすばらしさをぜひ体感してもらいたい。


山域山名   安達太良山・湯川
山行期間   2018年7月8日(日)
山行形態   沢登り
天候     晴れ
参加者    17人(1班4人・2班5人・3班4人・4班4人)
行程     塩沢スキー場9:05~入渓9:18~5m滝9:56~三階滝10:37-11:30~八幡滝12:12~霧降滝12:35~
       八幡滝13:05-14:10~塩沢スキー場15:00
行動時間   5時間55分
移動距離   未計測
標高     未計測
装備     1班 ロープ 30ⅿ×2 その他の班 30ⅿ×1



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-07-14 22:59 | 沢登り | Comments(2)
2018年 01月 06日
安達太良山・迷沢 ~ 2018年1月3日
安達太良山・迷沢 ~ 2018年1月3日_f0170180_10473477.jpg


山域山名   安達太良山 迷沢(鉄山西尾根)
山行期間   2018年1月3日(水)
山行形態   山スキー
天候     雪
参加者    3人(L:トラ山・K藤・F井)+A木さん
行程     国道115号9:05~迷沢渡渉点9:15~北斜面下部11:05~1,480m地点11:40-11:52~北斜面2本滑降~昼食12:37-13:20~
       迷沢渡渉点14:03~国道115号14:30
行動時間   5時間25分
移動距離   7.1km
累積標高差  ±709m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-01-06 18:30 | 山スキー | Comments(4)