タグ:蔵王 ( 181 ) タグの人気記事

2018年 04月 30日
蔵王・熊野岳東面 ~ 2018年4月30日
f0170180_00364531.jpg

蔵王は樹氷のイメージなどで多雪の印象があるかもしれないが、宮城県側は太平洋側気候となり月山や鳥海山などの日本海側の山からすればかなり少ない。さらに、今年はどこもそうだが雪解けが早い。山スキーシーズンも例年より早く終了となりそうだ。もう無理かとも思われたが、3日前にF井さんが滑ったとの情報を得て、熊野岳の東面を滑ってみることにした。刈田駐車場ではあまりの雪の少なさに帰ろうかと一瞬思ったくらいだが、気を取り直してスタートした。当然、途中から板を担いで雪渓上端に到達。スキーの跡が残っており、午前中に複数の先行者がいたらしい。丸山沢の上まで滑り降りてから左へトラバースし、東面の大きな天然ゲレンデ上端に出る。駒草平の観光客が小さく見え、同じ蔵王でもあちらとこちらの違いに何やらおかしくなる。蔵王での今シーズン最後となるであろう滑降なので、ターンをひとつひとつ丁寧にしながら滑り降りる。時間があればもう1本と行きたいが、午後スタートではそれもかなわない。シールを貼って登り始めると、2日間の鳥海山ツアーの疲れを感じる。ペースを落としてゆっくりと登り返すことにした。


山域山名   蔵王・熊野岳(1,841m)東面
山行期間   2018年4月30日(月)
山行形態   山スキー
天候     曇り時々晴れ
参加者    単独
行程     刈田駐車場12:30~雪渓上端13:33~1,410m地点13:46-13:54~雪渓上端15:09~刈田駐車場15:50
行動時間   3時間20分
移動距離   6.8km
累積標高差  ±633m



by torasan-819 | 2018-04-30 23:28 | 山スキー | Comments(0)
2018年 04月 13日
蔵王・不忘山 ~ 2018年4月8日
f0170180_00025500.jpg

8日の予報では山の天気はあまり良くなかったが、山仲間から山スキーのオファーがあり行くことになった。ただし、所用のため午後2時には帰宅したいのであまり選択の余地はない。結局、時間の読める近場の不忘山に登ることにした。今シーズンは不忘山への山行が多いのだが、自宅から近いこともあり半日で山頂ピストンが可能なことも理由になっている。



山域山名   蔵王連峰 不忘山(1,705m)
山行期間   2018年4月8日(日)
山行形態   山スキー
天候     晴れ・上部ガス
参加者    3人(L:トラ山・N井田・W井)
行程     白石スキー場8:33~ゲレンデトップ9:18~不忘山11:10-11:16~ゲレンデトップ12:02~白石スキー場12:19
行動時間   3時間46分
移動距離   7.4km
累積標高差  ±867m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-04-13 22:06 | 山スキー | Comments(0)
2018年 03月 30日
蔵王・杉ヶ峰 ~ 2018年3月27日
f0170180_07494713.jpg


実は24日の杉ヶ峰 ではまったくもって恥ずかしい失敗をしてしまった。杉ヶ峰へのピストンを終えてすみかわスキー場へ戻りザックを降ろした。スキーをキャリアに載せて装備を片付けながら、さてビーコンを外そうとホルダーを見ると納まっているはずのビーコンが無い。もう車に入れたかなとも思ったがそんな記憶はない。思い当たる節があり落としたのだと悟った。しばらく前にビーコンのストラップが切れてしまい、そのうち何か代用品を見つけて付け直さなければと思いつつ、まだそのままにしていたのだ。普通に歩いているだけならホルダーに納まっているビーコンが落ちることはない。しかし、何かの拍子にホルダーから抜け落ちる可能性はある。だからこそのストラップでもあるのだ。「落とす可能性のあるものはいつか必ず落とす」と常日頃から人にも話していた自分なので、これはかなり情けないことである。時間的に戻って探すこともできず、とりあえず帰るしかなかった。雪山で落し物をすれば発見はかなり困難だが、落としたビーコンは電波の発信を続けているので、別なビーコンで探知ができるだろう。探すなら天気が良くてトレースが残っている可能性の高いここ数日間だ。ビーコンの電池寿命は200時間程度とされているが、自分のビーコンは電池交換してから何日か使用しているので持っても150時間くらいだろう。いずれにしても助っ人が欲しい。K藤さんに話すと火曜日なら大丈夫とのこと。仕事も忙しいが何とか半日の時間をひねり出し捜索に向かうことにした。


山域山名   蔵王連峰 杉ヶ峰(1,744.7m)
山行期間   2018年3月27日(火)
山行形態   山スキー
天候     晴れ
参加者    2人(L:トラ山・K藤)
行程     すみかわスキー場7:04~入山地点8:07~井戸沢8:25~金吹沢8:59~澄川9:13~杉ヶ峰10:42-11:05~岳樺沢出合11:26~
       金吹沢11:45~井戸沢12:09~観光道路12:25~すみかわスキー場12:43
行動時間   5時間39分
移動距離   12.0km
累積標高差  ±848m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-03-30 22:40 | 山スキー | Comments(0)
2018年 03月 28日
蔵王・杉ヶ峰 ~ 2018年3月24日
f0170180_12274011.jpg

今週もまた金曜日は温泉泊なので土曜日は地元の蔵王で遊ぶことにした。近いので自宅に帰り準備してから向かっても問題ないのだ。目指すは杉ヶ峰とした。厳冬期に杉ヶ峰まで到達するのはなかなか難しい。しかし、3月も下旬になれば雪も締まり、天気も安定するので比較的容易になる。相方は今シーズンから山スキーを始めたM戸さん。回数を重ねてだいぶ慣れてきたのでお連れすることにした。予報では晴れで風も弱い絶好の山スキー日和のようだ。


山域山名   蔵王連峰 杉ヶ峰(1,744.7m) 前山(1,684m)
山行期間   2018年3月24日(土)
山行形態   山スキー
天候     晴れ
参加者    2人(L:トラ山・M戸)
行程     すみかわスキー場9:48~聖山平登山口10:40~井戸沢10:53~金吹沢11:36~前山12:37-13:07~杉ヶ峰13:28-13:40~
       岳樺沢出合14:00~金吹沢14:24~井戸沢14:52~観光道路15:12~すみかわスキー場15:31
行動時間   5時間43分
移動距離   11.9km
累積標高差  ±811m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-03-28 23:41 | 山スキー | Comments(7)
2018年 03月 24日
蔵王・前烏帽子岳 ~ 2018年3月17日
f0170180_22140961.jpg



山域山名   蔵王連峰 前烏帽子岳(1,432m)
山行期間   2018年3月17日(土)
山行形態   山スキー
天候     晴れ
参加者    2人(L:K藤・トラ山)
行程     蔵王観測所10:28~林道から斜面取り付き10:48~1,104m標高点12:07~前烏帽子岳13:05-13:40~蔵王観測所14:16
行動時間   3時間48分
移動距離   5.9km
累積標高差  ±752m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-03-24 16:02 | 山スキー | Comments(4)
2018年 03月 11日
蔵王・不忘山(権現沢・コガ沢) ~ 2018年3月4日
f0170180_22061801.jpg

3月4日(日)は12時までに帰宅という制約があり、地元の不忘山に登ることにした。こんな時はもちろん単独だ。ただピストンするだけでは面白くないので、権現沢源頭の滑降とコガ沢の状況確認を目的にすることにした。白石スキー場の駐車場は朝早いのに続々車が来るので聞いてみると、今日はアルペン大会とのことで納得。センターハウスはまだスタッフがいないが、カウンターに登山届を置いてスタートする。


山域山名   蔵王連峰 不忘山(1,705.3m)
山行期間   2018年3月4日(日)
山行形態   山スキー
天候     晴れ
参加者    単独
行程     白石スキー場6:42~ゲレンデトップ7:15~不忘山8:50~権現沢源頭滑降(2回)9:18-9:52~コガ沢出合10:18~
       950m地点10:50~白石スキー場11:13
行動時間   4時間31分
移動距離   9.5km
累積標高差  ±1,085m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-03-11 00:00 | 山スキー | Comments(0)
2018年 02月 28日
蔵王・水引入道(中退) ~ 2018年2月24日
f0170180_19550310.jpg


山域山名   蔵王連峰 馬ノ神岳(1,551m)
山行期間   2018年2月24日(土)
山行形態   山スキー
天候     曇り(山頂は風雪)
参加者    3人(L:トラ山・F井・M戸・E藤)
行程     南蔵王野営場9:10~林道10:12~東尾根1,320m地点12:11-12:27~昼食12:56-13:22~林道13:39~南蔵王野営場14:11
行動時間   5時間1分
移動距離   8.4km
累積標高差  ±797m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-02-28 22:48 | 山スキー | Comments(3)
2018年 02月 18日
蔵王・馬ノ神岳 ~ 2018年2月17日
f0170180_09422004.jpg

今週末は天気が下り坂で標高を上げると強風のようだ。こんな時は樹林帯歩きということで近場の馬ノ神岳に登ることにした。風が直接当たらない南側からアプローチして1,250mまで樹林の中を歩くことができる。自分としては2年ぶり6回目の馬ノ神岳になる。


山域山名   蔵王連峰 馬ノ神岳(1,551m)
山行期間   2018年2月17日(土)
山行形態   山スキー
天候     曇り時々晴れのち曇り(山頂は風雪)
参加者    単独
行程     スキー場7:02~支尾根取り付き7:53~馬ノ神岳10:24-10:30~林道11:00~スキー場11:45
行動時間   4時間43分
移動距離   11.3km
累積標高差  ±903m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-02-18 06:20 | 山スキー | Comments(0)
2018年 02月 11日
蔵王・南屏風岳東壁滑降から水引入道周回 ~ 2018年2月10日
f0170180_08505173.jpg


山域山名   蔵王連峰 不忘山(1,705.3m) 南屏風岳(1,810m) 水引入道(1,656m)
山行期間   2018年2月10日(土)
山行形態   山スキー
天候     晴れ時々曇り
参加者    3人(L:トラ山・F井・O島)
行程     白石スキー場6:58~ゲレンデトップ7:37~不忘山9:42~南屏風岳10:58~東壁滑降11:16~昼食(コガ沢)11:40-12:15~
       水引入道13:30~林道14:45~白石スキー場15:02
行動時間   8時間4分
移動距離   10.9km
累積標高差  ±1,331m



続きはこちら

by torasan-819 | 2018-02-11 10:32 | 山スキー | Comments(2)
2018年 02月 02日
蔵王・不忘山 ~ 2018年2月2日
f0170180_22461220.jpg

不忘山の雪の状況を見に行ってきた。ヘッデンを点けてゲレンデトップまで快調に登る。オフピステに入ると前回(1月14日)より積雪が50センチ以上増えている感じだ。ヤブもかなり埋まってきてだいぶ歩きやすくなってきた。20センチほどの沈み込みで軽いラッセルが続く。午前6時を過ぎるとヘッデンなしでも歩けるようになった。1,400mを超えるとガスがかかり始める。南屏風の東斜面はもちろん不忘山頂も見えない。引き返そうかとも思ったが、せっかくだから山頂を踏むことにした。あわよくば最後までスキーで登れるかと思ったが、やはり無理で20mほどツボ足で登り山頂を踏む。風もないが視界もないので長居は無用だ。雪面の凹凸が見えにくく1回転倒したものの、それ以降は順調に滑り降りる。開業前のゲレンデをコース幅いっぱい使って滑り降りる。3時間ちょっとの山行だった。


山域山名   蔵王連峰 不忘山(1,705m)
山行期間   2017年2月2日(金)
山行形態   山スキー
天候     曇り・上部ガス
参加者    単独
行程     白石スキー場5:03~ゲレンデトップ5:41~不忘山7:30-7:35~白石スキー場8:16
行動時間   3時間13分
移動距離   7.1km
累積標高差  ±867m



by torasan-819 | 2018-02-02 12:26 | 山スキー | Comments(0)