人気ブログランキング |
タグ:長谷川 ( 1 ) タグの人気記事

2012年 11月 14日
西会津 木地夜鷹山での沢納め ~ 2012年11月10日・11日
f0170180_3173665.jpg

東北の沢屋にとって、その年の沢登りを締めくくる沢納め(沢締め、わらじ納めなどとも言う)をいつ行うかは、結構難しくて悩ましい問題だ。東北では秋になったかと思うと、またたく間に冬の訪れを迎える。10月前半では沢納めにはまだ早いと思って下旬を狙っていると、週末の天候が芳しくなくズルズルと延期しているうちに、寒気がやってきてもう行けないということがある。ちなみに東北での沢登りは、概ね6月から10月までが一般的な期間だろう。もちろん5月でも11月でも出来ないわけではないが、5月は残雪もあり水も冷たいので山域と沢を選ぶこととなり、11月は寒くなり山は時雨れることが多くなるので、沢登りの意欲も急速に萎んでしまうのだ。そんな時期に東北で沢登りをするのは、沢屋の中でも一部の愛好家に限られる。自分はといえば、5月はまだスキーの時期だが、11月は天気次第というところだ。
昨年は沢納めに西会津の木地夜鷹山(キジヨタカヤマ)の計画があったが、天候のため結局実行できなかった。そこで今年の沢納めは、その計画をリトライすることとなった。メンバーは昨年の計画と同じで、博○さん、克○さんと自分の3人。木地夜鷹山には踏み跡程度の道しか無いようだが、それでもヤブ山好きな人達により登られているようだ。もちろん我々は沢登りなので、東斜面を流れる長谷川を遡行して山頂を目指す。長谷川はこれといった滝もない凡庸な沢のようだが、上部が稜線から落ちるスラブになっており、そこが今回のハイライトといえそうだ。長谷川は遡行距離が短いので日帰りが可能だが、我々は沢納めとしてあえて沢に泊まることとした。焚き火をして今年の山行を肴に酒を呑む(そちらが主目的かもしれないが)のが目的だ。
======================================================================
 山域山名   西会津 会越国境山脈 木地夜鷹山(859m) 阿賀川水系長谷川右俣
 山行期間   2012年11月10日(土)・11日(日)
 山行形態   沢登り
 天候      10日 曇り時々雨 11日 曇り
 参加者    3名(L:博○さん・克○さん・トラ山)
 行程      10日 駐車地点15:54~野営地17:09
          11日 野営地9:18~二俣9:40~スラブ基部10:23~稜線10:55~木地夜鷹山11:07-11:22~
               百戸沼12:03-12:17~休憩12:35-13:35~駐車地点14:01
 行動時間   10日 1時間15分  11日 4時間43分
 移動距離   10日 2.5km  11日 4.3km  (GPS計測:自動記録)
 累積標高差 10日 +145m -12m  11日 +458m -590m  (GPS計測:自動記録を基に修正)
 装備      泊まり沢装備(ロープ30m×1・20m×1)
======================================================================

続きはこちら

by torasan-819 | 2012-11-14 08:09 | 沢登り | Comments(10)